うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

こねことサンタクロース」 みんなの声

こねことサンタクロース 作:ユッタ・ゴアシリューター
絵:アナトリ・ブーリキネ
訳:木本 栄
出版社:ひくまの出版
本体価格:\1,600+税
発行日:2001年
ISBN:9784893172631
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,690
みんなの声 総数 5
「こねことサンタクロース」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自分で見つけたおうち

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子16歳

    スイスで出版された、捨て猫のクリスマスストーリー。
    黒いこねこは、飼い主から「もう飼えなくなった」という理由で、
    見知らぬ町まで車で連れて来られて、雪景色の中に捨てられます。
    途方に暮れたこねこをとりあえず保護したのは、サンタクロース!
    こねこは、サンタクロースのプレゼント配りに同行するのですが、
    こねこらしい無邪気さで動き回るので、サンタクロースも苦笑いなんですね。
    ところが、こねこは、その無邪気さゆえに、知らぬ間に、自分の居場所を見つけたようですね。
    そっと見守るサンタクロースの存在感が素敵です。
    描かれてはいませんが、クリスマスの朝、ある少女の家での光景が目に浮かびます。
    北国の人々の生活を体感した上でのドローイングは、
    ホワイトクリスマスに起こった出来事にリアリティを添えてくれています。
    猫好きの方にもお勧めの作品だと思います。

    掲載日:2012/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せに

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    雪の日に捨てられたこねこ、なんてかわいそうなんだろうと思っていたら、サンタさんに拾われホッ。
    プレゼントを配るサンタさんについていくこねこ。
    そして、新しい飼い主を見つけます。
    さすがサンタさん!ですね^^
    ねこが好きな女の子の家で、幸せに暮らせるといいなと願いました。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雰囲気があって素敵

    木本が翻訳される絵本はいつも雰囲気があって
    素敵だなあと思います。しっとりと、大人な雰囲気。
    こねこもサンタクロースも登場するのに子どもっぽくな
    絵本だなと思いました。
    娘に読んであげたけれど、大人の本棚に収まっているのが
    似合う絵本だと思います。

    こねこも、きっと大事にしてくれるであろう子どもの
    元に届けられて?(笑)よかったなあ。

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • スイスの絵本

    スイスで出版された絵本という事を中表紙を見てチューリヒという言葉で知りました。スイスのクリスマスはもちろんこのようなホワイトクリスマスなのだと想像していたので私の想像とぴったりで嬉しくなりました。とにかく描き方が独特で額に入れて飾っておきたくなるような絵です。わざと日々の様なものを見せたのは特に効果的に見えました。一番幸せが感じられるのは女の子のベットに子猫が入り込んで眠っているところです。猫のぬいぐるみをプレゼントするはずだったけれど本物の猫がプレゼントになるなんて素敵だなと思いました。朝起きて幸せの声をあげる女の子の顔が見てみたいです。クリスマスに是非読みたい一冊です。この時期にこの絵本と出会えた事を幸せに思います。美しい心が見える幸せなクリスマスの絵本でした。

    掲載日:2007/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 青が美しい

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    ふわふわのわたあめみたいな髭のサンタクロース。
    光がとてもきれいに描かれていて不思議な感じの絵がとても素敵。

    クリスマスの日に捨てられてしまった黒猫がたたずむ茶色い森。
    みみずくと黒猫が目を合わせていて「・・・」な感じ、雰囲気がとってもいいです。

    プレゼントを配り終えたら、猫のお家を探してあげよう、とサンタは言いましたが
    猫は自分で自分の居場所を決めたようです。

    温かいベットに寝ている姿がとてもかわいくて 心底 あ〜よかった!って思えるシーンです。

    幻想的でクリスマスにピッタリの絵本!

    掲載日:2007/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット