こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 

もうおふろからあがったら、シャーリー」 みんなの声

もうおふろからあがったら、シャーリー 作・絵:ジョン・バーニンガム
訳:あきのしょういちろう
出版社:童話館出版
本体価格:\1,000+税
発行日:1994年
ISBN:9784924938106
評価スコア 4
評価ランキング 23,171
みんなの声 総数 1
「もうおふろからあがったら、シャーリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 空想の世界にふたたび

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    「なみにきをつけて」のときもそうですが、子どもは親から小言を言われているとき、
    自分の世界に逃げ込んでいるのですね。
    それが自衛として必要なのですね。

    だから、何回いっても聞いてくれないわけです。
    自分も子どもの頃、何度も同じ事で叱れていたので、子どもたちのことは言えません。
    でも、腹が立つのが親の忍耐不足で、これがなかなか直せません。
    だから、お互い様なのかもしれませんね。

    子どもが読んだら、このシャーリーの気持ちがよく分かるでしょうね。
    まともに、親の小言を受け止めていたら、大変なストレスになるでしょうから。

    掲載日:2007/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

おつきさまこんばんは / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット