ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト、スタートしました!

こぶたほいくえん」 みんなの声

こぶたほいくえん 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2001年3月15日
ISBN:9784834017397
評価スコア 4.24
評価ランキング 16,086
みんなの声 総数 69
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

69件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 保育園のワンシーン♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    大好きな中川さん、山脇さん姉妹の作品

    久し振りに見つけて
    あれ?もしかして感想書いてないかも・・・

    保育園に途中入園の子って
    まったくこんな感じです(^^ゞ
    知らない間にお母さんがいなくなって
    泣いたり
    かと思うと
    自分の興味のあるものに
    ふっとんで行ったり(^^ゞ

    そうそう
    先生よりお友達に助けられるんだよね

    かけっこの部分にも
    そういうところが
    チラッと見えますよね

    保育園の生活のほんのひとこまですが
    本当に上手です!

    親の方も不安にならずに
    安心して、預けられますよ

    掲載日:2011/09/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • やっぱり大好き!このコンビ

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳

    図書館で、この癒し系の表紙を見てしまったら、もう借りてくるしかありません。
    やっぱりこのコンビの本には、読まずにはいられない魔力があります。

    初めて保育園に行った元気いっぱいのこぶたちゃんたち。
    そのドキドキとワクワクがよくわかります。
    こぶたちゃんたちが大好きなかけっこで、保育園にするっと馴染み、保育園へ行くのを楽しみに思うようになっていく姿がとても愛らしい絵本です。

    自然がいっぱいの中で、元気に遊ぶ子どもたち。
    新しい仲間をすんなりと受け入れる子どもたち。
    読んでいてとても気持ち良く、ほんのりと優しくて懐かしいお話でした。

    掲載日:2007/06/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • こぶたの様子がとてもかわいい

    なんでもない保育園のいちにちですが、こぶたのきょうだいたちが
    とてもかわいいです。
    いたづらばっかりして、手に負えない3匹は保育園にゆくことになり、
    3匹の初日はというと、みんなこんな風なのでしょうね。
    「おかあちゃんがいない!」と泣き出してしまいます。
    でもだんだん、ほいくえんが楽しくなります。
    このコンビの作家さんのお話は、昔から絵を見ているだけでも
    和みます。

    掲載日:2017/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいこぶたちゃんたち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    かわいい3びきのこぶたちゃんたちが保育園に行くことに。
    私もこどもたちが園に行くと楽になるなーとも思いますが、いなくなったらなったできっと寂しいのでしょうね。
    娘は親がいないことを寂しがってくれるかしらと思いながら読みました。
    もうすぐ入園する上の娘も家に残る下の娘も園気分が少しでも味わえたかな。
    元気なこぶたちゃんたちがかわいいです。

    掲載日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • もうすぐ幼稚園

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    もうすぐ幼稚園の息子のために借りてきました。

    こぶた達と同じで元気いっぱいの息子も
    幼稚園に行くと、寂しくて泣くのかなと思いながら、
    でも、このお話のようにお友達と仲良くなり、
    いつの間にか一番楽しんで遊んでたりするのかな、
    といろいろ想像しながら読みました。

    3歳の息子も一緒にあいさつしたり、
    「ぼくも走りたい」と言って楽しく聞いていました。

    絵も内容も楽しく可愛いので、
    また、入園近くになれば読んであげたくなる本です。

    掲載日:2016/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 三びきのこぶた

    まきおとはなことぶんた、わんぱくすぎてこぶた保育園へ入れることに。おかあちゃんと離れて泣き出すまきおとぶんたですが、だんだん慣れて最後はみんなが休んでるのにハリキッてもう一走り。娘も幼稚園に行きだした時なので、真剣に聞いてました。

    掲載日:2015/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家庭で手に負えなくなると、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    子供達を保育園に入れようと思ってしまうのですね…。保育園とは本来そんな位置付けのものではないのに…。しかしそんな思いとは関係なく、3匹の子豚達は保育園を楽しんだ様子。保育園に入って自分達の足の速さに気付いたね!

    掲載日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 入園前にぜひ!

    ぐりとぐらでおなじみの,中川さん山脇さん姉妹の絵本です。
    3匹のこぶたのきょうだいが保育園に通いだしそこでの生活が描かれています。

    3歳の娘がもうすぐ幼稚園入園という頃に読んだので,娘はこれから始まる集団生活を前に何か感じるものがあったのか,園という場所に興味を持ったのか,何度も繰り返し読んでとせがまれました。
    親の私としては,初めて通い出す頃はこんな感じなのね〜なんて保育園での3匹のこぶたのきょうだいの姿を見ながら思ったり。
    そう!慣れですものね!!
    保育園や幼稚園入園前に親子で読むのにぴったりの絵本だと思います!

    掲載日:2014/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 保育園で遊ぼう

     元気いっぱいの3匹のこぶたたち。ほいくえんに入ることになりました。おかあさんに会いたくて泣き出したり、かけっこをしてどこまでも走りつづけたり、とほほえましくなりました。
     
     保育園の外は広々とした野原。こんなに気持ちのいい場所で、友達と遊べてうらやましいなと思いました。
     やさしい色合いでていねいに描かれた絵は、ちいさな子にぴったりですね。

    掲載日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中川さん&山脇さん、大好きな世界観です。
    この絵本も見ているだけで胸がワクワクしてきます。
    こんな素敵な保育園があったら通ってみたいと思うくらい、この絵本にでてくるこぶたほいくえんは楽しそうです。
    緑の丘のうえ、脇には小川も流れていて、庭に黒板があって。。。東京ではまずお目にかかれない保育園です。
    絵本を読んでいて楽しい気持ちになります。
    ただ、息子は、保育園という題材が好ましくないのか、読もうとするとなぜか嫌がります。
    うーん。。。いい世界だと思うんだけどな。

    掲載日:2013/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

69件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「パンダのポンポン」シリーズ 野中柊さんインタビュー

みんなの声(69人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット