だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ちいさなふゆのほん」 みんなの声

ちいさなふゆのほん 作:ヨレル・クリスティーナ・ネースルンド
絵:クリスティーナ・ディーグマン
訳:ひしき あきらこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2006年10月
ISBN:9784834022186
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,150
みんなの声 総数 14
「ちいさなふゆのほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 冬の楽しみ

    おもいっきり、冬を楽しんでいましたね。
    たくさんの遊びの場面がありましたが、特に気になったものは、雪の玉を積んで作る家です。
    かまくらとは、少し違っていますね。
    こういった物を作る地域もあるんだなーと思いました。

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪が待ち遠しい!

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子13歳

    とってもかわいらしい絵本です。
    日本人にはない感じのイラストも素敵!
    雪が降るのが待ち遠しくなりました。
    雪の日に親子で読んで、実際にてんしになったりしたいな♪
    声に出して読むと気持ちの良い本なので、
    読み聞かせにも使ってみたいなと思いました。

    掲載日:2013/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪の日の子供の遊び

    寒い冬なのに子供は元気に遊びまわっています。雪の日の遊びを紹介し

    てますが、やっぱり寒くても元気だなあって感心しました。先ず、私な

    ら外に車でお出かけすることが出来ないから雪が降るものなら一日中家

    の中にいたいと思っています。絵本から眺める雪の日はスキーで滑った

    り、雪だるまを作ったり、日本でいうかまくらにうっとりとして読むこ

    とが出来ました。

    掲載日:2011/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 異国情緒があります

    朝起きたら地面が雪で真っ白になっていました。
    それが冬の到来です。
    雪ダルマが3頭身なところに異国情緒を感じます。
    大きな湖も凍ります。氷の下では魚が泳いでします。
    どこの国のお話だろう?と思ったら、作者はスウェーデンの人でした。
    なるほど、寒さが日本とは桁ちがいです。

    バケツの雪を家の中においていくと水になり、それを外に持っていくと氷になる、なんてちょっとした知識を教えてくれるので、今度雪が降ったら実際にやってみせてあげたいなと思いました。

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬を楽しむ子どもたち。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子10歳

    昨日、久しぶりに雪が積もりました。
    新聞によると、3年ぶりだとか・・・
    早速、娘はともだちと雪だるまを作って遊んでいました。
    夕方には、すっかり雪も解けてしまいましたが・・・

    子どもは元気!
    大人と違って、「雪」と聞いただけで大はしゃぎ!
    雪が積もったら何して遊ぼうか?

    雪の上に寝そべってみたり、スキーですべってみたり・・・
    雪だるま作りは、定番!

    主人公たちの生き生きとした姿が印象的。

    さむがりやの鳥たちは、南の国へ飛んでいくことや、
    冬の楽しさや雪のこと・・・遊びながら学んでいきます。

    子どもは、追体験しながら楽しみ、
    大人は、「冬も悪くない!」と思わせてくれる絵本です。

    掲載日:2011/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬って楽しい

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    一応雪の降る地域に住んでいますが、本格的な雪遊びをしたことのない娘たち。
    この絵本には、冬を楽しむ姿が生き生きと描かれていて、「やってみたーい」がたくさん詰まっていました。
    雪の上に寝転がって天使になるなんて、今まで知らなかったけど、絶対楽しそう!
    ついつい家の中に閉じこもりがちな冬ですが、自然がプレゼントしてくれる冬ならではの楽しみ。満喫しないともったいないよね、と思わせてくれる絵本です。
    よし、今年こそ外にいっぱい連れ出して冬を楽しむぞ〜。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬の楽しみを味わえる絵本

    子供は、雪が降った、ただそれだけで大喜びです。
    空から雪が舞いおりてきた、それだけで幸せそのもの。

    冬がきて、雪がつもったら、どんなふうになる?
    スキーができたり、そりができたり...
    ゆきだるまも作れるし...
    歩くと、キシキシ音もします。
    つららもできるし、水溜りの氷をわるのも楽しいですよね。

    大人にとっては、雪は何かと邪魔なもので、憂鬱になったりするけれど、そんな大人には見過ごしがちな小さなことも、みんな子供の楽しみ。
    耳をすまし、五感を使い、冬を楽しむ子供の姿がいいですね。
    「ちいさなふゆのほん」ほんと、題名のとおりです。
    どれも、ちいさな出来事だけれど、でも、冬のすばらしさ、を感じられる絵本でした。

    掲載日:2008/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬の喜びにあふれた絵本

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    雪が降るのは、せいぜい年に数回。それも積もることは滅多になく、
    こどもたちは霜柱さえ見たことがないんじゃない?
    そんな地域に住んでいますから、ゆきあそび系の絵本は必ずうらやましがります。
    一番やってみたいのは、雪だるまづくり!
    それも自分よりも大きなもの!
    雪の上に天使、作りたい!
    雪の家も、凍った湖でのスケートも、やってみたい!

    とやりたいことづくしの絵本でした。
    雑誌に紹介されているのを見て借りましたが、かわいくて冬の喜びにあふれていて、
    素敵な絵本です。
    あれもやりたいこれもやりたい、と言う娘とは別に、こんな冬の夜ってどんなだろう
    …と、南国に育った私も、やっぱり自分の未体験のことを夢見るのでした。

    掲載日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのしたい時に!

     寒〜い冬も、この絵本を見てたら、心がホッとあったかくなる感じがします。
     もうすぐ4歳になる娘は、絵本に登場するぼうや達が、まっさらな雪の上で仰向けになり、手足を動かして天使になるシーンがお気に入りでした。実際に雪が降ったあとには、同じように、天使の跡をつけたりして楽しみました。
     こうして、絵本の中身を追体験できるってことは、素敵だな〜と思いました。
     外国のゆきだるまは、日本のと違って○3段で、鼻が人参なんですね。おもしろい発見でした。

    掲載日:2007/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • さむ〜い冬に会いたい!

    雪の降らない所に住んでいるせいか、冬場はやっぱり
    雪への憧れから、雪をテーマにした絵本を知らず知らずに
    選んでしまうのね〜

    私も子供の気持ちになって、子どもたちと一緒に
    お話しの中へ〜。
    どんどん、どんどん吸い込まれていきます♪
    子どもたちの心をわしづかみにしてしまう、子供の本心が
    いっぱい詰まったお話し♪
    ん〜、やっぱり、寒い冬に会いたいな〜!
    雪にあいたいな〜!雪遊び思いっきりしたいな〜!!
    始まりから終わりまで、南国暮らしの私たちを虜にしてくれました♪

    また、来年も読んであげたいな!

    掲載日:2007/03/02

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット