だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ぱっくんおおかみときょうりゅうたち」 みんなの声

ぱっくんおおかみときょうりゅうたち 作・絵:木村 泰子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1982年
ISBN:9784591004548
評価スコア 3.83
評価ランキング 28,919
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きょうりゅうたち

    ぱっくんおおかみのシリーズを見つけました。

    木村さんの絵が独特なタッチなので、

    きょうりゅうも強くなく、愛嬌があります。

    なくなったたまごを探しにあちこち行くんですが、

    いろんなきょうりゅうがいて、おもしろかったです。

    うみやそらへと探しますが、いっぱいきょうりゅうが

    かかれたページが気に入りました。

    掲載日:2016/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恐竜の世界

    転がったニワトリの卵を探しに行った先は・・・
    なんと、恐竜の世界でした!!
    出会ったどの恐竜も親切でしたね。
    そして、卵がかえる瞬間。
    子供は、一生懸命にヒヨコを探していました。
    やっぱり、恐竜の赤ちゃんは大きくて、ヒヨコは小さいですね。

    掲載日:2013/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 登場人物(動物)がデフォルメされるぎ?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    にわとりや狼、最後の方に生まれてくるかい重体の姿かたちがデフォルメされるぎて、マンガを読んでいるような気分になりました。

    世の絵本にはマンガチックなものも多いので、それが悪いとは言いませんが、私は個人的にあまり好きなタイプではありません。
    良くも悪くも細かい描写なので、大勢いる場所での読み語りには、あまりお勧めできません。
    こういう絵本は1人でゆっくりページをめくるか、
    読み手に対して1〜3人くらいの少人数で頭をつつきあって見る方が、断然楽しいと思います。

    掲載日:2010/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 穴の向こうは…

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子13歳、男の子9歳

    息子が図書館で借りてきた絵本です。
    絵本でも児童書でも こういう面白い表紙に魅かれるようです。

    穴に転がり落ちてしまった にわとりさんの卵を見つけに 
    ぱっくんおおかみは 穴の中へ…。
    このあたりは「おむすびころりん」を想像させ ワクワクする場面です。
    …で ぱっくんおおかみが辿り着いた場所は なんと恐竜の国☆
    恐竜好きのチビッコには たまらない絵本じゃないかな…と思いました。

    掲載日:2007/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • レトロな画風

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    ぱっくんおおかみはシリーズのようです。
    我が家はこの絵本をはじめに読みました。

    にわとりの卵がころころと穴の中を転がって・・・
    恐竜の世界までころがていっちゃった。

    ぱっくんおおかみが、僕が取ってくるよと出かけます。

    地下の穴ぼこのシーン。
    いろんな生き物がとても独特な感じで描かれていて見ていて飽きません。

    たくさんの恐竜の卵の中から見つけられるかな?
    あとは読んでからのお楽しみ。

    ぱっくんおおかみって犬みたいだけれど、やっぱり狼なのかな?
    すっごく強いみたいです。
    そのシーンに子供は大喜びでした!

    掲載日:2006/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット