おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

おそらのカーテン」 みんなの声

おそらのカーテン 作・絵:ルーシー・リチャーズ
訳:山口 文生
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年02
ISBN:9784566007949
評価スコア 4.2
評価ランキング 16,593
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オーロラが素敵!

    北極クマ?の生活が描かれていて見ていて楽しいです。
    おそらのカーテンが見たい子グマちゃん。あと何日ねたら見れるよとおかあさんになだめられているところが可愛いです。
    ラストは待ちに待ったおそらのカーテンが!とっても綺麗で圧巻でした!
    冬に読みたい素敵な絵本です。

    掲載日:2016/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • キラキラが素敵!

    空のカーテン、オーロラに会える日を楽しみにしてる
    しろくまの子、ローリー。
    ママやパパの「後何回ねむったらお空のカーテンに会えるよ!」
    も、私たちの生活の中でも良く出てくる台詞で微笑ましく感じたり
    ローリーの待ちきれない様子も子供らしくて可愛い!

    そしていよいよ〜
    ラストのオーロラの場面ではキラキラ光るオーロラをきれいに表現♪
    子どもたちも歓声を上げるほどに、キラキラが効いた挿絵にうっとり。
    いつか、ほんとのオーロラにあいに行きたいな〜
    ローリーのはやる気持も良く分かるよ☆〜(ゝ。∂)

    掲載日:2007/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • キラキラ☆

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    娘が自分で図書館で選んできました。
    きらきらの絵本なの!
    はやく読みたい読みたい、っと楽しみに。

    ふわふわの白熊の親子が待っているのはオーロラ。
    「いつおそらのカーテンがみられるの?」
    何度も聞くこぐまがかわいい。
    そして、毎日のこぐまの遊びがおもしろい。

    娘ははやくきらきらのページが見たくってソワソワ。
    んもう。
    それまでのお話もとってもやさしい感じで素敵だからじっくり読んで欲しいのに。

    きらきらのオーロラのページは、かなり長い間眺めていました。
    絵本を少し傾けたりしながら。

    「はぁ〜この絵本好きになっちゃった。今度は自分で読むからね」と
    ひとりで読んでいました。

    白熊のすむ青が多く使われた世界がとても美しいです。

    掲載日:2006/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • オーロラの絵本

    娘が図書館で探してきた絵本です。あまり期待しないで読んだのですが娘は自分で探してきた本ということもあり熱心に聞いてました。特にラストで綺麗な絵があります。もちろん娘はオーロラというのは見たことも聞いたこともなかったのですが絵が本当にきらきらで喜んでました。

    掲載日:2006/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いのちはどこへ行く?チェコの美しい風景を旅する葉っぱの物語

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット