うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

おやゆびひめ」 みんなの声

おやゆびひめ 原作:アンデルセン
文・絵:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年08月
ISBN:9784323036052
評価スコア 4.19
評価ランキング 16,468
みんなの声 総数 15
「おやゆびひめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • いもとさん

    いもとようこさんの作品だったのでこの絵本を選びました。とても愛らしい姿の姫が私の想像の親指姫とぴったりイメージがあっていて嬉しくなりました。姫の生活がわかり易く描かれているのが良いと思いました。娘もじっと聞くことが出来て集中できたのが良かったです。グラデーションが効果的に使われているのが気に入りました。

    掲載日:2010/10/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • ひめになりきる!

    図書館で借りたものの、あまり初めは食いつかなかった本です。
    でも、2回読んだあたりから、毎日「読んで」と持ってくるようになりました。そして、暇なときに一人でページをめくり、絵を見てストーリーを暗記?狭いところに枕を持って行き、「くるみのベッドで寝るの」と言い始めました。どうやら、娘はおやゆびひめになったようです。私もカエルになって、連れて行ったり・・・今まで役になりきることはなかったので、新たな一面を発見できました。また、人形をツバメに例えたのか、けがを看病する姿も。優しさも真似できるいい本です!
    女の子には、特にお勧めの1冊です。

    掲載日:2010/10/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • お話の内容は。。。

    だいたいのあらすじは知っていましたが、大人になってあらためて読むとちょっと考えてしまうストーリーだと思います。

    おやゆびひめの意志が感じられるのは、最後に「もぐらさんのおよめさんになるのはいや」というくらいでした。
    あとは周りがが、「かわいそうに」と何とかしてくれるんですよね。

    行く先々で、可愛らしいからおよめさんになってくれと言われ、
    努力することもなく助けてくれる人が現れ、結局王子様と結婚して幸せになるのか。。。とちょっと腑に落ちないところはありました。

    どちらかというと、「王子様を待つのではなく、自分の力で人生を切り開き、幸せをつかむ」というプリンセス像が一般的になってきている現代と比べ、少し前の「お姫さま」という感じがします。

    ただし、4歳児にはそんなことは全く関係なく、小さく可愛らしい姫が次々に困難を乗り越えて幸せになる、冒険ストーリーとして聞いたようです。

    いもとようこさんの絵も優しく、小さな子が世界の名作に親しむには良い1冊だと思います。

    掲載日:2014/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真っ赤なチューリップのようなお花に、おやゆびひめが座っている
    ページから、鮮やかで綺麗な色で見開きいっぱいの大きな絵なので
    圧巻です。

    1歳の息子にはお話が長すぎで集中できないので、親の私が読んでみました。

    カエルや魚やちょうちょ、コガネムシ、ねずみ、もぐらと子供が好きそうなものが沢山登場するので、もう少したってから、読んであげたいです。

    コガネムシのページの絵も迫力あるので反応が楽しみです。

    掲載日:2013/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵本です

    この本は、絵もお話もかわいいので娘が大好きな一冊です。かわいいらしいおやゆび姫が王子様と出会えて娘も大満足でした。女の子にはオススメの絵本です。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンゼルセン

    アンゼルセンの御馴染みの名作です。

    小学校の低学年の頃に読んだ記憶があります。いつまでも心に残ってい

    ます。それだけ感動したのですが、内容が所々忘れていたので孫に読み

    ながら、「そう、そうだった・・・・」と納得しながら自分の為になっ

    たようです。いもとようこさんにかかったら、とても愛らしく、可愛く

    する天才だから孫に読み聞かせることが出来て感謝しています。

    掲載日:2010/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいらしい

    私は大人だからなのか、もうちょっとシックな
    おやゆびひめの方が好みなのですが、娘は、い
    もとさんのこの絵本を気に入ったようです。
    ひとりで「おやゆびひめ読むー」と読んでいました。
    いもとさんらしい、やさしくてかわいらしい雰囲気が
    小さい子どものハートをつかむのでしょうね。
    しっかりした作り、少し小さめなサイズも扱いやすくて
    いいのかなあと思います。
    いもとさんにかかっちゃうと、ひきがえるも、もぐらも
    悪い人に見えないんだけどな(笑)。

    掲載日:2010/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • おひめさまって?

    私が子供のころ好きだったお話です。
    いもとようこさんの絵だったので、気に入るかと思い、3歳の息子に読み聞かせました。

    まだ、早かったのかもしれません・・・。おひめさま、おうじさまの出てくるお話はほとんど読んだことがないし、ちょっと意味がわからなかったのかも・・・。数回読みましたが、リクエストはあまりありません。

    わたしは、というと、題名は覚えていましたが、詳しい話の内容はすっかり忘れていたので、楽しみながら読むことができました。

    また時間をおいて読んでみようと思います。

    掲載日:2009/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議・・・

    花の中から生まれたおやゆびひめのお話です。

    カエルやネズミにさらわれたりするおやゆびひめが、ツバメを助けたことで幸せを手に入れます。

    このお話の終わり方がイマイチ腑に落ちませんでした。
    可愛いからという理由で結婚するなんて、なんだかおかしな話だと思いました。

    お話の内容はあまり好きではありませんが、いもとようこさんのイラストが可愛らしく描かれているので、とても温かい印象を受けました。

    アンデルセンの有名なお話なので、一度は子ども達に読み聞かせてあげたい絵本です☆

    掲載日:2009/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 柔らかい雰囲気で見れますよ

    最近、日本や世界の名作にそろそろ触れさせてみようといろいろ手にとっています。
    今回は、自分でも記憶がうろ覚えになっていたこの絵本を選んでみました。
    童話って大人になって改めて読んでみると、意外に酷な場面も多いですよね。でもこのいもとさんの絵からなら入りやすいんじゃないかと思いました。なにしろ息子はかわいい物好きなので、この登場人物に目が輝きます。
    お話も絵も小さい子供にもわかりやすいものでした。
    これを機会に名作に触れさせていって、絵もかわいらしいものだけじゃなく同じ作品でも違う絵だと、また雰囲気もかわる・・・というのを体験させたいなと思います。
    このいもとさんの絵本は、その第一歩にぴったりでした。

    掲載日:2008/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット