なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
グッチーさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

うみべのステラ」 みんなの声

うみべのステラ 作・絵:メアリー=ルイーズ・ゲイ
訳:江國 香織
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2004年
ISBN:9784895726375
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,916
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 知りたがりや

    絵本の表紙をめくってみると、「知りたがりやのヤコブに」と書かれたメッセージがありました。
    このお話は、まさに「知りたがりや」が質問攻めにしていましたね。
    ステラが精一杯になって答えている様子が、ほほえましかったり頑張れーと応援したくなったりします。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • サムが息子みたい!

    今回は海辺で遊んでいるステラとサム。
    水色を基調とした絵も透明感があり、
    さわやかに進んでいきます。

    海についてなんでもかんでも質問してくるサムは
    まるで息子みたい。

    その質問ひとつひとつの、ステラの回答が、
    とっても夢があって素敵です。

    一番好きなやり取りは、
    ひとでは空からきたの?
    そうよ、ひとでは海に恋しちゃった流れ星なのよ、というシーン。

    ステラの世界はいつもとっても夢がありますね!
    こんなふうに世界が見えたら毎日楽しいだろうな!

    息子はなんでもかんでも聞いてくるサムに共感したようでした。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魅力ある海を表現している

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ステラと弟のサムは、一日中海岸で過ごしました。
    サムにとっては、初めての海。
    「海って、大きくて騒がしい…」
    というサムの色々な質問に、ステラはていねいに答えていきます。
    「ヒトデは、空から海に恋しちゃった流れ星なの。」
    なんて、メルヘンチック!
    聞きたがり屋のサムは、次から次に、質問をします。
    そして、海に入るように誘うのですが、
    「うん、いまはいい。」
    そんなくり返しのなかで、姉と弟のやりとりが、時に煩わしくなって、ごまかしたような答えをしたり…
    微笑ましいきょうだいの会話が、次はどう展開するのかと、楽しくてたまりませんでした。
    ほわほわっとした人物の描き方が、お話の要素を盛り上げ、淡い青色を基調とした色遣いも、目に優しく写りました。

    掲載日:2010/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヒトデって海に恋しちゃった流れ星なのよ

     『ステラのほしぞら』で、ステラの詩人ぶりに傾倒してしまった私は、このシリーズを季節季節で読み直しています。
     これからの季節は、こちらでしょうね。
     ステラのアクティブで可愛い詩人ぶりと、弟サムの研究者然とした様子が魅力的です。

     ヒトデって、うみに こいしちゃった ながれぼしなのよ
     で、もう参ってしまいます。
     
     二人の夏の様子を、会話を楽しみながら眺めてみてください。
     シリーズのほかの作品にも手が伸びてしまうと思います。

    掲載日:2010/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「いまは いいよ」

    サムの「いまは いいよ」に、とっても慎重なサムの態度に、孫とだぶ

    った絵本でした。「これ 何?」と、最近質問も多くなった孫です。

    サムのように、何でも知りたがる年齢になった孫の成長を喜んでいる

    私です。おねいさんのステラは、サムの質問に丁寧に答えているので

    とても優しいと思いました。サムが生まれる前に海に連れてきてもらっ

    たことがあるステラもきっとお母さんに、「これ 何?」と質問攻めを

    して丁寧に受け答えをしてもらったと思いました。

    海について納得したサムの「いま いくよ!」の結末にほっと安堵しま

    した。海に浮かぶサムとステラの気持ちよさそうな顔がとてもよかった

    です。青い海、砂浜が恋しくなる絵に海に行きたくなりました。

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏にぴったり

    ステラのシリーズは続けて読んでいるので、夏にぴったりと思って読んでみました。

    サムとステラのやりとりがとてもかわいらしく微笑ましいです。

    穴を少し掘って中国に行ってしまったり、「天使のつばさ」「つきのかいがら」など詩的でロマンチックな答え方をするステラの言葉に感受性の豊かさとセンスを感じました。

    釣りがしたい息子は魚釣りの場面に興味津々でした。

    タツノオトシゴにステラが乗っているのには驚きでした。

    実際に見たこともない生き物ですので、ちょっと驚きました。これは想像の世界でしょうか。

    掲載日:2009/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏やすみが早くこないかなあ

    ステラが海でタツノオトシゴをつかまえたから、びっくりしました。海にいるのかなって思いました。

    ステラとサムがつりをしてたから、ぼくもしたくなりました。
    なにがとれるのかなあって思いました。

    ヒトデをサムがさわってたけど、さされないのかなあって思いました。

    ぼくも、海にいってあそびたくなっちゃいました。夏やすみが早くこないかなあって思いました。

    掲載日:2009/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステラとサムの海水浴

    • モモ太郎さん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子7歳、女の子6歳、男の子5歳

     あの江國香織さんが翻訳している絵本。

     赤毛のちりちり頭のお姉ちゃん「ステラ」をタイトルにした絵本4冊、金髪のもじゃもじゃ頭の弟「サム」をタイトルにした絵本3冊のシリーズの一冊。

     今回二人は海水浴へ出かけます。弟サムは初めて海を見ます。
    見るもの全てが新鮮なサムは、たくさんの質問をステラに投げかけます。
    「ヒトデってどこからくるの?」 
    「そらからよ」「ヒトデって、うにみ こいしちゃった ながれぼしなのよ」
     ステラのこたえ一つ一つがまるで詩のようで、江國さんの訳もとてもステキです。

     青空・砂浜・海の中、やさしいタッチで丁寧に描かれています。
     ほのぼのとした姉弟の、心温まる夏の一日です。

    掲載日:2007/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 質問!

    • 四パパさん
    • 30代
    • パパ
    • 大阪府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    三歳辺りの子供がいる方なら子供の「なんで?」は体験済み
    だと思いますが、次から次へと湧き出てくるサムの質問を
    聞いていると、もうすぐ三歳になる娘が「なんで?」と
    事あるごとに言っているのと一致して笑えます。
    それに対してステラは、女の子らしい想像力に溢れた言葉で
    返答していくんですが、だんだんめんどうになって
    「ちゅうごくよ」等適当になったり違う話題に変えようと
    するステラの気持ちはよくわかります。
    兄弟と一匹が浮かんでいる最後のページも印象深くて、何度
    みても兄弟のやりとりを楽しめる良い絵本だと思います。

    お気に入りの場面
    娘:「つきのかいがらよ、てんしのつばさよ、サメのめだまよ」
    僕:「どうして?なんのために?どこまでほるの?」

    掲載日:2006/12/09

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『BigBook ふしぎのくにのアリス』 <br>藤本真央さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット