すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
てつじんこさん 30代・ママ

遊びかた無限大
5歳の息子が楽しめそうだと思い購入しま…

子ども版 声に出して読みたい日本語 全12巻セット」 みんなの声

子ども版 声に出して読みたい日本語 全12巻セット 作:齋藤 孝
出版社:草思社
本体価格:\19,200+税
ISBN:9784794214478
評価スコア 4
評価ランキング 22,122
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「見る」ことから

     絶対におぼえておきたい日本語の本、いろいろなジャンルがそろっています。
     意味がわからなくて難しいとおもっても、絵本なので楽しく「見る」ことからはじめられます。「じゅげむ」のような長い文章でも、幼稚園児は暗記してしまいます。
     この絵本をきっかけに、活字本に興味をもってくれるといいですね。

     ほんとうは12巻セットでそろえるのが理想ですが、ちょっとお値段がきびしいです、、、、

    掲載日:2014/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本語って美しいな

    宮沢賢治の「セロ弾きのゴーシュ」「銀河鉄道の夜」など11編の作品が凝縮されて上手くまとめられた絵本です。
    何といっても「雨ニモマケズ」の全文が魅力です。
    我が家では、娘と妻がはまっていて、毎晩のように声をあげて読んでいます。
    今では、絵本がなくても二人とも完全に暗唱しています。
    大きな声でゆっくり読むことで日本語って美しいなと思わせてくれます。

    掲載日:2006/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『星のゆうびんやさん ハイタツマン』「アキレスケンさん」 インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット