もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

クリームきみならできるさ」 みんなの声

クリームきみならできるさ 作・絵:宮西 達也
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2002年
ISBN:9784052015892
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
「クリームきみならできるさ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 何気ない言葉で勇気づけられます

    かなり前に買いましたが、たまに読みたくなり、パラパラ読みます。ホッとしますよ。お勧めです。
    ぽかぽかひろばの、クリームをはじめ楽しいなかまのお話しです。
    オニオンおじさんの言葉には深さがあるし、ココアはいつも悩みを聞いてくれ、なるほどって思う言葉で励ましてくれます。
    マースというねずみの友達がいたり、他にもちょっと弱虫のハムやちょっとわがままなマルボロ、大好きなプリン、あかるいサーモン、このみんなの一言が心に届きます。必ず見つかります、言って欲しかった言葉。

    掲載日:2008/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思わずうなづきます

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子13歳、男の子11歳

    ぽかぽかひろばに住むノラ猫たちの話です。

    オニオンじいさんのめがねを借りたクリーム。
    かけると、なんでもぐにゃぐにゃに見えてしまう。
    オニオンじいさんいわく「人生はメガネみたいなもんだ。見え方は一人一人違う」

    「やらないで後悔するより、やって後悔する方がいい」
    「時々見方を変えるって大切なんだ」
    なんて、他にも素敵な金言がいっぱいです。

    なかでも「がんばってね」は共感できます。
    私もなるべく「がんばって」と言わないようにしてます。

    発想を変える事で、気持ちが楽になるって思いました。
    高学年以上におすすめです。
    もちろん、大人にも♪

    掲載日:2006/12/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / おつきさまこんばんは / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット