ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

バウムクーヘン どこへゆく」 みんなの声

バウムクーヘン どこへゆく 作・絵:相澤タロウイチ
出版社:エムオン・エンタテインメント
本体価格:\1,100+税
発行日:2004年
ISBN:9784789722582
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,384
みんなの声 総数 9
「バウムクーヘン どこへゆく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいんです!

    可愛い絵に惹かれて、手に取った本でした。

    小さなクマの ポンデ。
    大好きな バームクーヘンを 

    いつものさんぽみち
    いつものみせで   食べようとしますが・・・

    ストーリーはさておき、とっても可愛いんです。
    絵を見ているだけで、何だかホッとします。

    バームクーヘンが食べたくなりますよ!!

    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な世界

    ポンデの可愛さに魅かれ、購入した絵本です。

    くまのポンデはバウムクーヘンが大好き。
    お気に入りのお店・お気に入りの席で、大好きなバウムクーヘンを注文します。
    今日は何にしようかな?
    でもやっぱり定番のがいいや!
    運ばれてきたバウムクーヘンを食べようとすると、コロコロ転がってバウムクーヘンが逃げてしまいます。
    待て待て!と追いかけるポンデ。
    (この追いかけっこに息子は大ウケでした)
    最後にやっと追い付きますが…。
    オチはちょっと息子に難しかったようです。

    ポンデがとっても可愛らしいです。
    読み終わったあとバウムクーヘンが食べたくなります。

    掲載日:2011/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 摩訶不思議

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    絵の可愛さに惹かれて図書館からお持ち帰り。
    バウムクーヘン美味しそう〜。ポンデもとっても可愛いです。

    でもお話は摩訶不思議!最後は親子で「え?え?ええええ???」とハテナがいっぱい。
    「意味が分からない」というレビューも結構あるようだけど、個人的にはこの終わり方もアリだと思います。
    結末や真実を絵本が決めてしまうのではなく、自分で想像することができるから。
    きっと「答え」「正解」はないんでしょうね。読んだ子の想像が「答え」なんだと思う。
    こういう絵本もたまにはいいな♪

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵はかわいいけど、話はヘン

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。バウムクーヘンの好きなくまさんが食べようとすると転がっていき、それを追いかける・・・それだけ聞くとへんな話に聞こえないのですが、最後まで読んでもなんか尻切れトンボというか、つじつまがイマイチ合わないので気持ち悪いのです。ページを飛ばして読んだかな?を連発し、飛ばしていないのになぜこういう展開に変わったのかわからず、いつのまにか終わっていました。イラストはとてもかわいいのですが、ストーリーがイマイチですね。

    掲載日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやつ

    おやつの大すきな孫だから、バウムクーヘンの行方が気になっていると

    思いました。何処までも転がっていくバウムクーヘンに、内容がわかっ

    てはいなくてもテンポも軽快で文も少ないので面白がってました。

    ポンテとバームクーヘンの中に入っていたちっちゃいくまさん、きっと

    仲良しになってお友達になったと思いました。

    美味しい出会いに、きっと幸せな出会いになったと思いました。

    とにかくとても可愛いです。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • バウムクーヘン

    美味しそうな表紙に魅せられてこの絵本を選びました。特に描かれている看板がユニークで気に入りました。主人公が心からおやつの時間を楽しみにしている様子が伝わってくる描き方が素敵だなと思いました。主人公が贔屓にしているカフェの店員さんもユニークで良かったです。文章にリズムがありテンポに乗って読める所も良いと思いました。

    掲載日:2009/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんなんだ??でも美味しそう。

     近所にバームクーヘンの専門店が出来ました。
    で、娘とパパと早速食べようと買ってきたのですが。

     この話を読んであげようと。図書館で、借りてきました。

     バームクーヘンがだい好きな、こぐまちゃんのはなしですが。
    大人にも、少し解りづらいけど・・・。

     ほのぼのするイラストに、なんだか、心和む本です。

     大好きなおやつが、もしも逃げちゃったら??どうする??
    追いかけて、捕まえるよね。
     あたしも、追いかけます。でも、それは、夢だったのか??

     すこし、難しいので、もう少し大きくなってから、読んで見ようと、おもいました。

    掲載日:2008/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうなったのかな?

    • PDさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子8歳

    かわいい!
    かわいすぎ!

    こういうのが大好きな息子は大盛り上がり。
    チビのくまが登場するページを開くのを、何度も何度もやらされて・・・そのたびにゲラゲラ!
    ようやくのことでお話しを先にすすめる許可を得て、最後まで進むと・・・・ぇっ?
    どどどどういう意味!?

    雰囲気はすてきなのに、親子そろって最後が消化不良・・・。

    掲載日:2007/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそう

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子8歳、女の子7歳

    「今日のおやつはバウムクーヘンにして」と学校に行く前に言った娘。
    買い物前に図書館に寄ったら、たまたま目についたので借りました。
    くまのポンテがすごく!かわいい。
    小さくてふわふわしてて、紙から飛び出てるみたいです。
    ポンテは1日に1個必ずバウムクーヘンを食べるので、娘はうらやましそうでした。
    おいかけごっこは楽しかったけど、
    最後のオチが子ども達にはすっきりしなかったみたい。
    くいしんぼうさんは読んでみて。

    掲載日:2006/12/14

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット