おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ジロちゃんとキャンプ」 みんなの声

ジロちゃんとキャンプ 作:やすい すえこ
絵:田中 四郎
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\971+税
発行日:1996年
ISBN:9784577000984
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,548
みんなの声 総数 1
「ジロちゃんとキャンプ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  •  頂いた絵本です。

     八百屋のねこ。ウルトラジロちゃんが活躍するお話。

     森の動物達に怖がられている大サルのゴンゴ。
    お花畑で大きな丸太を振り回したり、いつも乱暴・・・
     でも、実はみんなと仲良くなりたいと、丸太のベンチを作ろうとしていたのです。 「どうせおれのこと嫌いなんだろ!」とすねるゴンゴ。  みんなと仲良くなれるかな??

     読んでいると、息子も
    「ゴンゴ、ほんとはみんなと仲良くなりたくて、イスと机作りに来てたのか!」 
    「みんなも、ゴンゴ悪い子って勘違いしてたんだ・・・」
    「ゴンゴ、かわいそうやなあ。」

     意地悪で、乱暴な幼稚園のお友達もほんとは優しくて、お友達になりたいだけなのかもね?

    「○○ちゃんは違う!ほんとに意地悪やもんっ!」
    ・・・絵本のように簡単には納得できない様子(^^;)

     けど、ゴンゴもこんなにみんなから怖がられてるけど、ほんとは友達になりたいのになかなか言い出せなかったり、体が大きいだけで怖がられてることもあったのかもよ?
     もし君が大きい体つきで、傍に来ただけできゃーきゃー怖がられたら、どんな気持ち???

    ・・・・・「かなしい・・・」

     子供ながら考えたみたい。

     ポップな色使いで、かわいい絵。
    公園や幼稚園でそろそろ起こりうる「ちょっとあの子いや・・・」の気持ち。
    相手の気持ちを角度を変えて見ていく事の必要性を子供ながら考えるきっかけになったようです。

    掲載日:2006/12/15

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

おふろだいすき / サンタさんありがとう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット