もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

かとおもったら」 みんなの声

かとおもったら 作・絵:いしばしひろやす
出版社:新風舎
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784797474756
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,210
みんなの声 総数 3
「かとおもったら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ?!

    「かと おもったら」題名がピッタリの絵本でした。

    「?」「?」そう思えてしまう不思議な絵本です。

    言葉が少ないですが、「答え」は、やっぱり想像も出来ない不思議な楽

    しさが待ってます。

    すっかり騙されてしました。

    「人参かと思ったら」→「忍者でした」最初から最後まで騙されっぱな

    しでした。でも、なんなのかとても楽しみでした。

    色彩にも惹かれました。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • しっかり騙されました

     目の錯覚の遊びの様な絵本です。
     しっかり騙されました。
     小さいお子さんと楽しめそうです。
     にんじんかとおもったら、のページと
     ぶどうかとおもったら、のぺーじに笑いました。

     色彩と独特の絵に魅せられました。
     この先生の時代劇ものを読んでみたいなと思いました。 

    掲載日:2010/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • えっ!

    面白いです。クイズみたいです。テンポもいいです。楽しい本です。”これはなにかな?”とあってっこするのも想像力を養えると思います。小さい部分だけを取り上げるのと、大きく全体を見るのとではこんなにも違う!というのがとても興味深く感じました。大きくなったらまた読んであげたいです。その時はあてっこゲームをして遊びましょう!と娘に言いました。

    掲載日:2007/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット