なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

トイレさくせん」 みんなの声

トイレさくせん 作:うめだよしこ
絵:うめだゆみ
出版社:新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年06月10日
ISBN:9784406032964
評価スコア 4
評価ランキング 18,462
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ついてきてー

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    トイレにひとりでいけないななちゃん。
    過去にこわい思いしたのね。しっかりと理解してくれているお母さんでいいですね。私の場合、仮に子供がそんな体験をしていても「ひとりで行ってよ」とか言ってしまいそうです。忙しい時は特に。
    末っ子というのもあって、上の子が助けてくれるのもいいですね。
    最後の方法はいいなと思いました。我が子は「片づけがたいへんそう」と言っていました。まあそれはいいじゃないの。

    掲載日:2016/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大変な作戦

    このお話はトイレが怖い末っ子のために家族みんなで工夫してトイレが一人で行けるようにするっていうお話でした。実際ににやるには、それがとっても大変そうでした。うちの子もトイレが怖いのでこんな風にやってあげたいのですが・・難しいですね!でも、子供はこんな風にしてほしいみたいです。

    掲載日:2013/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 主人公

    大らかな主人公の性格が伝わってくる表紙の描き方が素敵だったのでこの絵本を選びました。主人公のお母さんが頭ごなしに決めつけないで主人公の気持ちをくんで尊重してあげる姿が素敵でした。様々な方法で家族皆が主人公をサポートする様子も愛に満ちていて良かったです。特にお父さんが主人公とトイレの時間を楽しむ様子が気に入りました。主人公にとてトイレが好きな場所になって良かったです。

    掲載日:2009/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレおばけをやっつけろ!

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    『すえっこななちゃん』シリーズ 第1弾。
    こんな家族ってあるかも?と思えます。
    家族の繋がりやあたたかさがふんわりと伝わります。
    トイレに1人で行けれないななちゃん。
    想像力豊かなおかげでトイレを克服します。
    この想像力がすごっくって、トイレとサッカー場、トイレと海の中、
    トイレと宝物、トイレとモグモグヒーローとおもしろい構図で、
    とても楽しいトイレに変身していました。
    トイレが怖いお子様もこのアイデアで大丈夫かも?

    掲載日:2008/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力

    末っ子のななちゃんはが一人でトイレに行くことが出来るようになるまでを描いたお話です。

    オバケが出てくるからトイレは怖いというななちゃんに、家族みんなでトイレが楽しくなるように、寄り添ってあげている優しさに感動しました。

    トイレに行くシチュレーションが毎回違っていて面白かったです。

    子どもにとってトイレは狭くて怖いもの。
    それをいかに楽しく行くことが出来るかが重要だと感じた一冊でした。

    掲載日:2007/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレってひとりじゃ心細い年頃

    • PIROさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    ななちゃん、一人でトイレに行くのが怖いの。
    ママはその理由をよーくわかってる。

    ななちゃんは、とっても想像力が豊かだと思いました。
    トイレタイムが毎回いろいろシチュエーションになっている。
    それに付き合う、お姉ちゃん、お兄ちゃん、ママ、パパ。
    とても優しくななちゃんを包んであげている感じが伝わって気ました。

    トイレトレーニングの参考になると思いますよ。

    掲載日:2007/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で作った楽しい絵本。

     かわいらしい絵と、トイレが行けない息子にどうしようかと頭を悩ませていたので、題名を見るなりぱっと借りてきた本です。

     子どもは、おばけが大好きなので、どきどきわくわくしながら見ていました。おばけが出てくるとこたつにかくれたりと、おもしろかったようです。
      
     3人兄弟の末っ子のななちゃんは、なかよしのぬいぐるみモグモグとおかあさんごっこをしています。しかし、どうしても一人でトイレに行く事ができません。トイレはおばけがでてくるから怖いというのです。おねえちゃんは、「甘えん坊!!」といいますが、ある理由があっていけなくなってしまったことだからと、お母さんは自分でできるようになるまで待っててあげましょうと、ゆったりと構えています。このお母さんから学ぶこと多いです。

     家族もすてきで、お母さんだけでなくお父さんもお兄ちゃんも文句も言わずに、ななちゃんがトイレを楽しくできるようにとちゃんとついていてくれます。

     最後は文句をいいながらおねえちゃんの機転で、一人でいけるようになります。こんな姉妹素敵ですね。
    絵が温かくてほのぼのしているので、くりかえし見たくなる本です。

    すえっこななちゃんシリーズの1なので、次回作を楽しみにしています。

    掲載日:2006/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット