大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

おんがくのまち」 みんなの声

おんがくのまち 作・絵:青山 邦彦
出版社:パロル舎
本体価格:\1,500+税
発行日:1997年06月
ISBN:9784894191624
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
「おんがくのまち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほどほどって むずかしいけど。

    • ひーちゃんさん
    • 40代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    おとなりこうぼうの素敵な楽器が 本来の音楽の意味を教えてくれる。

    理屈も 形にもこだわらなくていい。 演奏するひと きいてるひとが

    音楽をもとめる環境って なに?と教えてくれる。

    大人も子供も なんとなく なるほどって思うお話です。

    一日に 自分で音楽する時間 作りたくなります!

    掲載日:2010/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • オーケストラ大作戦

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子13歳

    表紙からただならぬ迫力です。
    もともと音楽好きな人が多い町が舞台。
    「おとなり工房」という地味な楽器店の楽器で、平和に暮らしていたのですが、
    ある日やってきた大人数のオーケストラのおかげで大騒動。
    その魅力に圧倒されて真似をし始めたのがきっかけで、
    大掛かりなオーケストラ大作戦といった様相になります。
    しかも、町中の建物を改造しての大スケールです。
    緻密に描かれた建物の完成度は高いです。
    建築家の作者青山さんの本領発揮です。
    この迫力は、やはり百聞は一見にしかず、です。
    なかなか暗示的なラストですが、少年の嬉しそうな笑顔が素敵です。
    ぜひじっくりと読んでほしいです。

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵を見てるだけでも楽しいですよ!

    • かあぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    にぎやかな町がありました。笑い声や音楽が絶えない町です。町には「おとなりこうぼう」という楽器屋があって、この町の楽器はみんなここで作られたものです。そんな町によその町のオーケストラがやってきて・・・。音楽と楽器が好きな息子に買った絵本です。難しいことは抜きにして、単純にいろんな楽器の絵を見て喜んでいました。絵の細かいところを見ては、ここがどうとか、ここではこんなことしてるなんて言ってましたね。

    掲載日:2002/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / わたしのワンピース / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット