アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ペレのあたらしいふく」 みんなの声

ペレのあたらしいふく 作・絵:エルサ・ベスコフ
訳:小野寺 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1976年2月3日
ISBN:9784834004625
評価スコア 4.83
評価ランキング 128
みんなの声 総数 75
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

75件見つかりました

  • きれいです。

    • よにんこママさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子8歳、男の子6歳、女の子4歳、女の子1歳

    ペレが、
    自分の飼っているひつじの毛を刈って
    おばあちゃんや
    ペンキ屋さんのお手伝いをしながら、
    代わりに手を借りて、
    自分の力で自分の服を
    手に入れる!

    子どもたちと一緒に読みましたが
    7歳の長男が一番
    「すごいねぇ!」
    と、感心していました。

    ハハの私は
    ストーリーも好きでしたが
    絵がやさしくて
    色がとってもきれいだなぁって。

    何度も眺めたくなる一冊です。

    投稿日:2010/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなことを学びました

    • ユキノユリさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子6歳、女の子4歳、男の子3歳、女の子1歳

    ペレは飼っているヒツジの毛を刈り,
    新しい服を作っていきます。
    服を作ってもらう代わりに,
    ペレはあちこちでお手伝いをします。

    1つの物がいろんな行程を経て出来上がっていること,
    労働の対価として自分がほしいものを得ていく過程が,
    全然お説教くさくなく,あたたかい絵でもって,
    わかりやすく描かれています。

    何でもすぐに手に入る時代(すぐに与えてしまうことが問題ですが),
    勉強重視で,お手伝いをあまりさせない昨今の風潮,
    この本を読んで,親のほうが学ぶべきところが多いと思いました。

    最後に,新しい服を着たペレが飼っている子羊に
    「あたらしいふくをありがとう」とお礼を言います。
    感謝の気持ちを忘れないペレ,本当にすてきです。
    こんなこどもに育ってほしいなぁなんて思っちゃいました。

    投稿日:2010/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなが助け合っている社会。

    • JOYさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子8歳、女の子6歳、男の子3歳

     主人公ペレが、飼っている羊から一着の上着を作っていくお話。でも、小さいペレには、人の手を借りずに作ることはできません。そこで、おばあちゃん、もうひとりのおばあちゃん、村の人たち…たくさんの人たちに、力を貸してもらいます。ペレをとりまく大人たちは、とても温かいまなざしで、快くこれを引き受けてくれますが、「代わりに〇〇のお手伝いをしてね。」と、ペレにできることを頼みます。

     無条件にペレの頼みをきくだけでなく、代わりの仕事を与えているところに、村の一員としてペレを認めている気持ちを感じます。娘が4歳の頃に読んだので、娘にははっきりとはわからなかったかもしれませんが、一着の服が出来上がっていく工程にも目を向けながら、社会とはみんなが助け合っているということを感じてくれていたように思います。

     最後のシーンで新しい上着を誇らしそうに着ているペレの顔を見て、役割を与えることで子どもは成長していくんだなぁ、と私も母親として勉強になったことを思い出します。

    投稿日:2010/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 羊さんありがとう

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    新しいものを手に入れる喜びと苦労が、このシンプルな絵本にぎゅっと詰まっています。
    ペレが自分の羊の毛を刈り取るところから、その毛が新しい服に仕立て上がるまで。それぞれの作業を上手にできる人に手を借り、その代わりに自分ができる仕事を引き受けるのです。
    今は何でも簡単に手に入る世の中。
    途中でどれほどの人が関わり、どういう過程を経てそれが出来上がっていくのか、なかなか見る機会がありません。
    こういう絵本でそれを垣間見ることによって、自然とものを大切にする心が育っていってくれたらいいなぁ。
    そして何より、羊さんにありがとうと感謝するペレの気持ちに共感してもらいたいと思いました。
    ベスコフさんの美しくあたたかみのある絵も素晴らしいです。

    投稿日:2010/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • こういう本!

    子どもへの本を探していたときに見つけたのですが、「まさにこれ!」と思った本です。これは何よりも内容が素晴らしく出来ていると思います。特に今の世の中もので溢れかえって何でも手に入る。親も子どもへはものを与えることを幸せと思い与えないことに罪悪感を感じずには居られない、なんて光景もよく目にする。NOと言えない大人とものの有り難味が分からない子どもたちが増えるこの世の中で、ものを買う、ということがどんなけのものか、ものができるまでにかかる時間はどれほどか、ということが単純ながら丁寧に説明されています。この本、絶対子どもに読んであげたいです。

    投稿日:2010/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • もとはといえば

    • ベーベさん
    • 30代
    • その他の方
    • 長野県

    大事にしている自分の羊から毛を刈って、いろんなひとに、いろんなお手伝いをしながら、服を作るのを手伝ってもらうのですが、最終的にお礼を言ったのが羊に対してだったのが、大人の私には意表を突かれました。
    でも、みんなは何かと引き換えにやってくれましたが、無条件で与えたのは羊だけだったからかなぁとも、思いました。

    投稿日:2010/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 協力

    ペレの新しい服が出来上がるまでの人びとの協力、ペレの労働に感動し

    ます。

    一つの服が出来上がるまで、どれ誰の人の手がいるのか大人の私でも

    夢中になって読みました。

    ペレは、周りの大人の協力で自分の労働で手にした、一着の洋服にとて

    も感謝しているし、自信もついたとおもいます。

    仕立て屋さんの幼い二人もペレを見習い最後には、お手伝いをしている

    ところがとても可愛かったです。

    絵がとてもわかりやすくてよかったです。

    孫には、もう少し先に又読んでやりたいと思いました。

    とても感動する絵本です。

    投稿日:2009/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新しい

    主人公が真新しい服をとても嬉しそうに履こうとしている表紙が素敵だったのでこの絵本を選びました。自分の意思をしっかりと貫いて信念を持って行動する主人公がカッコよかったです。お金はなくとも自分の気持ち次第で人の心を動かし欲しい物を正当な手段で手に入れる主人公はとても潔いと思いました。物の大切さも感じられる絵本です。

    投稿日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1つのものを手に入れるまで

    • 稲穂さん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳、女の子1歳

    ペレが小さくなった服の代わりに新しい服を手に入れるまでの過程が
    とても分かりやすく描かれています。

    自分の飼っている羊の毛を刈り、何かしてもらうたびに
    自分のできる仕事を引き受けます。

    ラストでは新しい服を着たペレが、羊に向って嬉しそうに
    お礼を言っていますが、それを見守る大人の表情も実ににこやかです。

    子どもは自分ができることをするのが大好きですから
    これもあれもできるペレに羨望の眼差しを持って読んでいました。

    ベスコフの子どもを見る暖かい視線を感じる絵も素敵です。

    投稿日:2009/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少しだけ憧れる暮らし。

    素朴な絵とお話でとても和みます。お金が出てこないのに
    新しい服が出来上がる過程がとってもいいなぁと思います。
    子どもから年配の方まで自分たちの出来ることをしている
    こういう暮らしは健康的で憧れます。
    子どもも牧場の動物たちが出てくるので楽しそうに見ています。

    投稿日:2009/09/25

    参考になりました
    感謝
    0

75件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(75人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット