おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ももたろう」 みんなの声

ももたろう 作:松岡 節
絵:二俣 英五郎
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\960+税
発行日:2002年
ISBN:9784564005718
評価スコア 3.83
評価ランキング 28,943
みんなの声 総数 5
「ももたろう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 真面目なももたろう絵本。

    「ももたろう」はとても有名なお話なだけに,たくさんの方が描かれているので,読み比べてみると文章やイラストでそれぞれ雰囲気や味わいが違うので面白いですね。
    こちらの「ももたろう」は漫画的でないのがとてもよかったです。
    凛々しいももたろうに犬サルきじも正統派。
    真面目なももたろう絵本です。
    安心して読めるももたろう絵本ではないでしょうか。

    掲載日:2016/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分のイメージの桃太郎さん

    昔話の絵本はいろいろあるので
    読み比べてみたい
    と、かねがね思っておりました

    ラッキ〜♪なことに
    ちょうど今月は昔話のコーナーがあって
    借りられていない「ももたろう」が4冊!
    その中にこの絵本があったというわけです

    二俣氏の絵の紙芝居もあるんですよね・・・
    それも、もう1度じっくり見てみないと!!

    これは、“正調”というか
    1番オーソドックスな内容
    桃太郎さんは、りりしいし
    犬、さる、雉もしっかりしてます
    絵は、二俣さんのは昔話にシックリきます
    自分が思い描いていたイメージと
    一緒なのかもしれませんね

    作者のことばにも、歴史を感じます
    ところで
    桃太郎さんの歌って、みなさん、歌えます?

    掲載日:2015/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 後世に残したい名作

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子16歳、男の子14歳、男の子 6歳

    誰もが知っている桃太郎さんのお話。あまりに有名でうっかり末息子に読むのを怠っていました。1年生になって学級文庫で読んだらしく、どうもお話が気に入った息子は、ママにも読んであげるから”桃太郎”を図書館で借りてきてとせがまれたのです。おっとコレにはビックリしました。やはり永遠の名作なのでしょうか。6歳の息子の語彙力ではどうにも息子自身、自分の感想をうまく私に伝えられないらしく、私も彼の気持ちを汲んであげることが出来ず、ここへ書き残せないのが口惜しいのですが、とにかくここ最近何度も読んでいるところです。いろいろな”桃太郎”の文・絵がある中でこれから息子と、しっくりとくる1冊があるといいなと思います。余談ですが先日見たテレビで聞きかじったのですが、”桃太郎”のお話は陰陽道に基づいているとか。申サル・酉トリ・戌イヌと反対側の鬼門に鬼が島・・・なんて話でした。こんなサイドストーリーも踏まえると新しい桃太郎を感じられるかもしれませんね。

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ももっこ ももっこ おいでよ おいで

    • 8ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    導入の おばあさんがももを持って帰るところがちょっと間延びした感じの内容でした。逆に、鬼ヶ島へ行くと言い出すところが、唐突で、ここで鬼が悪さをするから鬼退治をするというロジックがほしかったと思いました。

    掲載日:2009/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 強いぞ!ももたろう!!

    • た〜ちさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子0歳

    すごく懐かしく思って、久しぶりに手にとってみました。
    犬、猿、雉とみんなで鬼を退治にしにいくももたろう。
    みんなで協力して、悪の鬼をやっつけて、鬼からもらったものはみんなで分け合う、素敵なお話。

    この絵本を読むとすごく古い感じがして、今の時代には合わないような気がするけど、今の時代だからこそ、大切なメッセージが詰まってて、子供に読んであげるべきだと思う1冊。

    やっぱり、昔から語り継がれてるお話は、ちゃんとメッセージがあるんだなぁって実感しました!

    掲載日:2006/12/24

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / 三びきのこぶた / ももたろう / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット