雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

ほたるになった天使」 みんなの声

ほたるになった天使 作:かんの ゆうこ
絵:田中鮎子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年
ISBN:9784061323162
評価スコア 3.33
評価ランキング 37,130
みんなの声 総数 2
「ほたるになった天使」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 神話のような美しさ。

    地上に降り立つ神様と天使たちの場面がとても美しいのです。
    天使が恋する女の子も青い瞳が印象的。
    恋ごころというものは神様ですらどうにもできないのですね。
    たなか鮎子さんの絵は色彩が美しくて好きです。
    この本の中では天使のかなしみの色が強く心に残りました。

    掲載日:2009/02/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • この作品は どちらかというと、小さな子供向けと言うよりは すこし大人向け??同じく、かんのさん田中さんの幻想的な作品「星うさぎと月のふね」を娘が気に入り、何度も読んだのですが、こちらは少し難しいようでした。
     神様が 3人の天使を連れて 地上に降り立ちます。
     天使は それぞれ地上の美しいところを見て それを神様に報告します。 ところが、ひとりの天使が 青く澄んだ瞳の少女に恋をしてしまいます。必ず ここへ戻ってきますから 待っていて下さい。
     そう言い残し、神様に 約束を破ってしまったことを詫びた天使ですが、神様も 約束を破ったことを見逃してやるわけにはいかないのでした。
     待っていて下さい…の言葉を信じて待つ少女のもとへ 美しく光るほたるが 飛んできました…。
     ルーマニアに伝わる伝説が元になっているそうですが、ホタルをめでるのは日本だけではないのだと知りました。

    掲載日:2012/06/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット