もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

バムとケロのそらのたび」 みんなの声

バムとケロのそらのたび 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1995年10月
ISBN:9784894230927
評価スコア 4.82
評価ランキング 164
みんなの声 総数 296
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

296件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 一番好き

    • レーズンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳、女の子2歳

    バムとケロシリーズは全部持っているのですが、一番子供たちが気にいっています。表紙からして、おしゃれでインテリアにもぴったりです。
    大体、表紙がかわいいと、今までの経験上、中の物語りがさっぱりな本にであっていたのですが、絵も物語の内容も文句なしです。

    うちは、4歳2歳の女の子で、そらのたびの飛行機に興味が持つのかと思いましたが、子供はそんなことおかまいなし。好きなものは、好き。大人が、男の子っぽい、女の子っぽいって決め付けているのかもしれませんね。なので、どんなお子さんでも、すてきなイラストに子供たちも興味をしめすと思います。

    子供たちがが好きなページは、むしがうじゃうじゃいるページで、よく見ると、虫が数字になっています。1から10まで見つけているのがたのしいみたいです。こどもは、そんなコネタが大好きでどのページにもコネタが満載で、はじからはじまで読むことができます。

    すっかり、家族でバムとケロシリーズのとりこになってしまいました。
    来年にはバムとケロシリーズがでるみたいなので楽しみにしています。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    4
  • 是非、順番に読んで欲しい本

    • りくろーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、男の子6歳

    先に、「バムとケロのにちようび」を読んでから、続きで読みましたが、順番に読むと、前作の内容がいくらか出てきたりしますので、是非シリーズの最初から順番に読むことをお勧めします。

    本作品の内容は空の冒険ですが、前作同様、やはり細かいところで、その部分にはその部分のストーリーが展開されていて、見つけると2倍面白いです。

    子供達とわいわい楽しめる作品。一人で読んだり、読ませたりするのもとても良いのですが、是非親子で読んで欲しいと思いました。

    掲載日:2010/05/25

    参考になりました
    感謝
    2
  • おじいちゃんに会いにいきたくなる

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     バムとケロシリーズは、娘達が特にお気に入りのシリーズ絵本で、なぜかいつも本屋に行くと「これがいい」と指名してきます。
     私自身はそんなに肩入れしていなかった絵本でしたが、でも、あるときから考えはかわりました。

     おじいちゃんが遊びにきて、自作飛行機の作り方と材料を送ってきます。その飛行機を作るところが何とも愛らしい。まず、お茶を飲んでおやつにして、、とそんな細かい描写まで!と思わず絵にツッコミたくなるような表現です。
     
     その後も作った飛行機でおじいちゃんに会いにいく途中が、奇想天外。しかも、子供ならきっとそういうふうに、おじいちゃんの言いつけを守らず、やっぱりやってしまうのよね、というシーンが続きます。大人の言うことってやっぱり先回りすぎるのよね、と読みながら私は反省。

     バムとケロはその絵のかわいさではまっている方が多いと思います。もちろん私もその一人です。でも、この本は作ることのたのしさ、子供自身の冒険心、おじいちゃんに会いにいくという優しさ、などなど結構奥が深いと思います。

    掲載日:2010/01/08

    参考になりました
    感謝
    2
  • 読むたびに発見が

    この絵本はいったい、何回読んでるでしょうねぇ。
    親も読まされながら、読むたびになにか発見があるので、ビックリしてしまいます。
    ほんとに、まるで「そらのたび」。同じ空路(絵本)なのに、それまで見えてなかった小さな描写が、偶然目に入ってきたりします。

    いつになったら飽きるんでしょうかね(笑)
    この絵本は、私が読みきかせしなくても、自分でよくニヤニヤ読んでいます。自分だけのペースで、絵をながめるのも楽しいようです。おすすめの一冊です!               

    掲載日:2008/01/14

    参考になりました
    感謝
    2
  • 子どもから大人まで!

    • よち坊さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子1歳

    バムとケロがおじいちゃんのお誕生日のお祝いに、飛行機で旅に出るお話。まずはおやつを食べて飛行機を作るところから始まります。

    どのページにも遊び心満載です。
    こんなに毎回違う発見があって面白い絵本は、なかなかない思います。シリーズ通して全部読みましたが、どれも甲乙付けられません!どれもオススメです!!
    今では子どもより私と主人がはまっています。

    バムとケロ以外にもたくさんの登場人物がいます。
    それを探すのも一つの楽しみ♪
    ここにも!あっここにも!!と探すのに夢中になります。
    最近の娘のお気に入りナンバー1の絵本です。

    掲載日:2007/02/22

    参考になりました
    感謝
    2
  • 全部揃えないと気がすまない!

    当時、飛行機が好きな子どものために絵本を探していて見つけたのがこの本。絶対お勧めです!
    色彩がカラフルでキャラクターのとぼけた感じが気に入り購入しました。

    家で読んだ瞬間、はまりました。ストーリーも面白いのですが、主人公以外の脇役たちが隅っこでちょこちょこと活躍していてそれを見つけるたびに子どもと大騒ぎ!

    よくよく見てみると、シリーズ全てのみならず、「ガラコ」シリーズともつながっているんですよね。

    これは全部集めるしかない!っと少しずつ集めている最中です。
    本当に楽しい本ですよ。

    余談ですが、作者のHPでもキャラクターが活躍していて楽しいです。

    掲載日:2006/10/09

    参考になりました
    感謝
    2
  • ケロちゃんのいたずら書きが・・・

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子3歳

    バムケロシリーズは人気の絵本で、手に入ると兄弟3人で競って読んで(見て?)います。
    今回は、

    飛行機が宅急便で来るなんてすごい(私)!!
    おばあちゃんの頭にはこぶがある(3歳)。
    毛虫がかわいい。もぐらの背中のいたずら書きが最後まである。(11歳)
    おじいちゃんの家に椅子も顔の椅子(8歳)。

    などなど、書ききれないのでやめますが、数々の発見、驚きがありました。ああ、もっとバムケロシリーズが読みたい。

    掲載日:2004/03/05

    参考になりました
    感謝
    2
  • 大人が読んでも面白い

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子0歳

    この絵本は大人が見てもしみじみと面白い、数少ない絵本です。
    乳幼児期に読んでいた絵本は単調な繰り返しか、あるいはとてもシンプルで分かりやすいイラストものが多かったのですが、こちらは一転、ページをめくるたびに緻密な構成と色使いにハッさせらる連続です。
    お話は難しくはないのですが、イラストの魅力がスゴイ。
    久々に興味深く絵本を読みました。

    掲載日:2013/10/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 組み立て飛行機が欲しい

    • さなぼんさん
    • 30代
    • ママ
    • 富山県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    以前から息子に何度か読んでいましたが、
    4才になってはまったバムケロシリーズ。
    息子の一番のお気に入りはこの「そらのたび」です。

    もう飛行機を組み立てるのに釘付け!
    こんなキットがあったら楽しいですよね〜。
    ケロちゃんと一緒に失敗しながら作る様子がとてもおもしろい!

    そしておじいちゃんの家に向けて出発。
    道中、目にする光景は不思議なものばかり。
    あちこちに楽しいストーリーが散りばめられています。

    こんな素敵な絵本を作られる島田ゆかさんってすごい!

    掲載日:2010/08/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 笑顔になる本

    バムケロシリーズはどれはずれがありません。

    絵が細かいので色んなところに気付いてくれるかと心配でしたが、遠くからでも色んな動物がそれぞれ色んな動きをしていることに気付いてくれました。

    特に子どもたちが好きなのは、ケチャップがピュ〜と後ろへ飛んでいく場面が面白いようですよ。

    掲載日:2010/07/20

    参考になりました
    感謝
    1

296件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット