とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
日本絵本賞読者賞にノミネート! 投票してくださいね

はつゆめはひみつ」 みんなの声

はつゆめはひみつ 作:谷 真介
絵:赤坂 三好
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1991年
ISBN:9784333015122
評価スコア 4.18
評価ランキング 17,664
みんなの声 総数 10
「はつゆめはひみつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 話さぬと良いことが

    まさしく題名の通り!とうなってしまいました。
    鹿児島の話がベースになっているようですが、長野の話も混じっているとか。
    人々に伝えられた滋味を感じます。
    大金持ちのお手伝いだった久助は、旦那さんから初夢を聞かれますが、
    話さなかったため、解雇されるのですね。
    実家に帰っても話さなかったので、勘当状態で海に流されてしまい、
    鬼たちの島へ。
    食べられそうになったところを、抜群の機転で脱出して、
    そこからはまさかの展開。
    昔話らしいめでたしめでたしです。
    ききみみずきんなどのテイストも感じますね。
    いづれにせよ、説得力のある展開に、初夢の重みを体感できると思います。
    小学生くらいからでしょうか。

    掲載日:2017/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな初夢見てみたい 

    『はつゆめちょうじゃ』、『こぞうのはつゆめ』、初夢は縁起物ですね。
    なぜか自分では初夢をみた記憶がないのですが、夢がかなうならばいい夢を見たいものです。
    谷真介、赤坂三好コンビの行事むかしばなしシリーズは、版画を基調にした絵と、日本の民俗をしっかり描こうとする姿勢で、わりと格調を感じるのですが、最後の解説を含めて、教育的に感じます。
    おもしろおかしくとはちょっと違った感覚で、初夢の意味を考えながら、九助のはらはらどきどきアドベンチャーを楽しみました。
    味わいのある一冊です。

    掲載日:2012/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初夢は・・・

    我が家は、ぐっすりと寝て、初夢が見られなかった親子です。
    新年そうそうに、良い夢が見られるだけでも、気分のいものですね。
    そして、夢が現実になったら・・・

    九助と同じようにとは言いませんが、今年一年が明るく過ごせるような夢を、見たいものだと願いました。

    鬼には迫力があり、娘は美人で、絵からもお話の面白さが伝わってきました。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 行事むかしむかし・一月

    行事むかしむかし話一月の「はつゆめはひみつ」です。

    お正月の二日の夜に見る夢のことを初夢と言って、その夢は誰にも話さないというタブーを守っていれば、その夢は叶うという言い伝えがあることを教えてくれた絵本でした。

    初夢を話さないというのは知っていたのですが、そんな訳があるとは知りませんでした。

    この絵本の九助のように奉公先のご主人の言う事も聞かないし、親に勘当されても自分を頑なに通したのが初夢が叶ったのだと思いました。
    初夢は自分だけの秘密にしようと思いました。

    全13巻あるので読みたいと思いました。

    掲載日:2011/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めての日本の昔話

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子3歳

    3歳の子供に読みました。

    日本の昔話の絵本を読んだのは初めて、かつ結構長い話だったのですが、言葉の意味がわからないなりに楽しめたみたいで、何度も読むようリクエストされました。
    インパクトのある鬼の絵の怖さに引き付けられたのかもしれません。

    ちなみに娘はこの本の冒頭に出てくる「大金持ち」という言葉が気に入ったらしく、しばらくその言葉ばかり連呼してました。

    掲載日:2011/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初夢をかってやろうともちかけた 金持ちの旦那さん、金を持ってるとなんでも お金で買えると思っているのが 傲慢ですね!しかし 九助はなかなか、心のある子供で 初夢は誰にも言いませんときっぱり断るところが すごい!

    追い出されても、また父親にまで追い出されても言わない(お父さんも欲の深い人ですし 子供を海に流すとは・・・・)

    海で鬼が出てくるとはオニの大王の怖いこと それでも 九助はなかなかの知恵者!  オニの三本のぼうをとって 逃げるのです(宝のぼうだったのです)

    九助の知恵、初夢が叶えられて 幸せをつかんだのですね!(九助さんのようには、うまくいくのはあっかんですね)



    そうなんだ 初夢は人に話さないと 夢が本当になるという昔話ですが 
    実際には、夢が本当に叶うのは 難しいと思いますが・・

    良い夢なら良いです  いやな夢もあるから 叶わない方が良い場合もあると思いました。

    掲載日:2010/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 行事の本は色々ありますが、初夢を説明した本は初めてでした。初夢は話さなければ叶うと言われているとは知らなかったので面白かったです。子供達に読み聞かせましたが、とても真剣に聞いてくれました。鬼が出て来るところがいいのでしょうか?
    奉公先で初夢を買ってくれるというのに話さなかったために追い出され、実家でも話さなかったために父親に舟で流されるというとんでもないお話しですが、辿り着いた島で鬼に捕まりますが機転を利かせて脱出し、鬼から奪った宝物で幸せになり、夢が叶うことになります。この絵本から初夢の話が広がりました。

    掲載日:2008/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初夢、見ましたか?

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子7歳

    行事むかしむかしシリーズの一冊。
    1月ということで、「初夢」を取り上げています。

    ある大金持ちの家で、主が初夢を買うのではなしなさいと持ちかけます。
    ところが、こぞうさんの九助はとってもいい夢なので話さないと言ったために、大変なことに・・・
    しかし、すべて、初夢が叶うための苦労だったのです。

    そう、初夢は、誰にも話さないとその夢が叶うというおはなしです。

    夢は、このおはなしのように、そう簡単に手に入るものではありません。
    やはり、幸せは苦労がつき物。
    その苦労を乗り越えたものだけが、得られる幸せなのかもしれない。

    ところで、初夢っていつ見る夢なのかと思っていました。
    このはなしによると、正月二日の夜に見る夢だそうです。

    皆さん、知ってましたか?

    掲載日:2008/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 買ってもらえるの〜。。苦笑

    1月2日に見る夢は初夢といいますね。
    初夢は、誰にも話さないで秘密にしてたら。。
    夢で見たことが本当のことになるという諺があります。
    この絵本では、どうして人に言わない方がよいのかを
    昔話という形で教えてくれました。

    とっても読みやすいお話に、味のある絵!
    長男はすっかり入り込んで聞いていたのですが。。
    大金持ちの主人が、良い夢を見たものは話しなさい!
    その夢をかってやろう!という最初のシーンを思い出しては

    夢って買ってもらえるの〜♪
    でも。。思い出されへん。。
    と悲しそうな顔をしていました(笑)
    私も夢はあまり覚えていないタイプです。
    だから、誰にも話していません。
    わからない間に夢はかなっているのかしら。。^^?

    掲載日:2007/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初夢・・・起きて覚えていますか?

    • そのきょんさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子7歳、女の子3歳

    行事むかしむかし(全13巻)というシリーズの一冊です。

    季節物!と、何となく手に取った絵本でしたが、版画調の絵は可愛く、とても凝っていたし、ストーリーもテンポよくわかりやすいので思いがけず(作者様、すみません!)楽しめました(^^)

    お正月に関連する絵本は十二支のものが多いだけに、初夢を題材にした事自体渋いかも!?

    掲載日:2007/01/02

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『はやくちことばで おでんもおんせん』イベントレポート

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット