雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

十二支動物のヒミツ」 みんなの声

十二支動物のヒミツ 作:大高 成元 川口 幸男 中里 竜二
写真:大高 成元
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年11月
ISBN:9784097262145
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,625
みんなの声 総数 1
「十二支動物のヒミツ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 十二支を写真入りで紹介

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    ウシは1万年以上も前から人間に飼われていた、タツが干支になぜ含まれているかといった、十二支に数えられている動物たちに秘められたエピソードが載せられています。
    特長は以下の2点。
    【1】動物ごとに写真が添えられているのでどんな生き物かをまだ知らないお子様には、干支の暦と動物とが2つ同時に学べます。
    【2】それぞれの干支に関することわざが載っています。「へぇ、こんなことわざもあるのか」と興味津々で読みました。こちらは大人でも楽しめますね。

    小学校低学年からとありますが、写真がほとんどですのでそれ以下の年齢でも十分に楽しめます。

    掲載日:2007/01/30

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

もこ もこもこ / さつまのおいも

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット