しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

子ウシをすくった母ウシ」 みんなの声

子ウシをすくった母ウシ 作:谷 真介
絵:赤坂 三好
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784333022298
評価スコア 4
評価ランキング 19,432
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 昔っぽい絵

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    題名の通り親子のウシがでてきて、子ウシの危機を母ウシが救います。母の強さ、子供への愛情を感じれます。何よりも子供を守ろうとする母の強さの迫力さは子供にも伝わるみたいで、子供達も「ママ強いね」なんて。絵が昔っぽい感じが味わえる絵本です。

    掲載日:2007/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母ウシの必死さが迫力

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    原話は「今昔物語」におさめられているそうで、大昔から母は強かったのでしょう。

    危険なときほど、冷静になってことを見極める大切さをかかれています。
    ふと、災害時など子どものためなら、恐怖に押しつぶされることなく冷静にいられるだろうか。
    そうありたいと思いました。

    母ウシが、オオカミを押し付けた後、何も言わないところが、
    緊迫感があって、迫力を感じます。
    それこそ、子どものために出せた力なのでしょう。

    掲載日:2007/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供に対する母の愛。素敵な昔話です。

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    奈良県に伝わる、母親が子供を守る、素敵な昔話。
    原話は「今昔物語」におさめられているそうです。
    草はらで、草を食べている子ウシを、オオカミが狙うのですが、その事に気づいた母ウシが、子供を守るためにとった行動は・・・
    襲ってきたオオカミをツノではさみ、一晩中小屋の壁におしつけていたのです。
    動物も人間も、同じなんですね。
    子供を守る母心。どんな事をしてでも、我が子を守る精神に、心が暖まります。
    子供も、すごいお母さんウシだね。と、この昔話のよさを、分かることが出来たように感じます。
    お母さんも、あなた達が危険な目にあってたら、守ってあげるからね。と伝える事ができたお話です。
    すごいいいお話です。

    掲載日:2007/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット