もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

うさぎはやっぱり−卯(うさぎ)」 みんなの声

うさぎはやっぱり−卯(うさぎ) 作・絵:五味 太郎
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年12月
ISBN:9784861010699
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,602
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • どれがすき?

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    いろんなうさぎが出てきて楽しい絵本でした.
    そのうちどんどん複雑な模様のウサギが出てきて,次はどんなうさぎかなとページをめくるのが楽しみになってきました.
    息子のお気に入りは星柄のうさぎでした.うちにこれに似た星柄のうさぎの抱きまくらがあるので,「おんなじだー」と喜んでいました.
    商品化されてるってことは,ほしうさぎの言ってることもあながち間違っていないのかもしれません.
    お気に入りのうさぎを探しながら,子どもと会話のはずむ絵本でした.

    掲載日:2016/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろなうさぎ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    うさぎ年の娘に読みました。
    五味さんの絵本は好きな娘なのですがこちらのシリーズは以前も一冊読んだのですが反応がイマイチでした。もう少し年齢層が上なのかな?
    いろいろなうさぎが登場します。
    「どのうさぎが好き?」と聞いたら「ピンク」と娘が答えました。単純に自分の好きな色を答えただけな気もしますが。

    掲載日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウサギづくし

    ウサギ、ウサギ、ウサギ・・・
    どんなにページをめくっても、ひたすらウサギです。
    色はいろいろ、はては柄までつくのですから、かなり驚きました。
    子どものお気に入りウサギは、ピンクですね。
    私としては、やっぱり白ウサギは落ち着くなーと思いました。

    掲載日:2014/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひゃーいろいろなうさぎが登場!

    4歳5ヶ月の息子に読んでやりました。うっひゃー、こんなにいろいろな柄のうさぎがでてくるとは思いませんでした。ありえないのはもちろんですが、もうここまでくると楽しまなきゃ損!息子にいろんな抑揚をつけて読んであげました。息子もいろいろな色や柄のウサギにびっくり。柄の名前も教えてあげられちゃうという意外な学びもあって、面白かった。こんなウサギがいたら目が廻っちゃうねと。親子のコミュニケーションがたっぷりですよ。

    掲載日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五味さん、ありがとう

    五味太郎さんの「干支セトラ絵本」のシリーズの中の1冊です。

    娘が図書館で借りてきた本でしたが、私にヒットしました。

    私、うさぎ年なんです。
    うさぎ年生まれの人は、心やさしく、おちゃめで、みんなの人気者・・・?

    「?」は、さておき、とっても嬉しくなりました。

    最初から最後まで、カラフルでユニークな「うさぎ」が出てきます。
    五味さんらしい1冊でした。

    他の年の本も読んでみたいです!!

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいうさぎがいっぱい

     五味太郎さんの「干支セトラ」シリーズの1冊で,次々に,いろいろなうさぎが登場します。

     最初に,しろうさぎが「さっぱり」と出ました。と登場すると,次にくろさぎがまけじと「きっぱり」と出ました。というように,前に出てくる言葉を受けて,次々にお話が展開していきます。
     さすが,五味ワールドというのか,その言葉遊びと出てくるうさぎのユニークさがとても面白いと思いました。

     絵を楽しみながら,読んでいくのが一番だと思いますが,お話だけ読んで聞かせても,とても楽しめる絵本です。

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなパターンのウサギで遊び心満載

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    いろんなウサギが、いろんなパターンの色で楽しめる遊び心満載の五味さんらしい絵本でした。

    次々登場するウサギたち、次のページに移っていく言葉のつなげ方も面白かったです。
    チェックウサギくらいまではなんとなく我慢できましたが、ヘンリボーンのウサギとか、目玉だらけのウサギとか、全くやる気のなさそうなだるそ〜なウサギまで、ほんとにいろいろでした。

    この絵本は読むというより、絵を見て楽しむタイプだと思い暗す。

    掲載日:2011/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    『五味太郎さん』と『うさぎ』が

    大好きな息子の為に読みました。

    最初はいろんな色のうさぎが

    出てくるんですが、

    後半は色ではなく柄がいろいろ変化します。

    何色が当てっこしながら読むとおもしろいです。

    掲載日:2011/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 高学年読み聞かせ

    • 将軍亭琴音さん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子11歳、女の子8歳、女の子6歳

    高学年対象の読み聞かせに持参しました。
    この日は集まりが悪くて…聞いてくれたのは
    5年生が一人…(泣)

    でも、とっても楽しげに聞いてくれました。
    変な色や模様のうさぎが出てきたときは
    声を出して笑ってくれて…。
    読んでいる私もとても楽しかったです。

    掲載日:2011/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひたすらうさぎです

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    五味太郎ワールドな絵本です
    最初から最後までひたすらカラフルなうさぎが楽しそうに登場します
    どんな気持ちで登場したかがかかれており
    つい感情移入をしてしまいます

    テンポもよく
    特に深い内容があるわけではないので
    楽しくノリノリで読むことができます

    読んだ後も楽しさだけが残るいい絵本です

    掲載日:2010/07/13

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット