雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

おばけのペロちゃんひえひえゆきだるまランド」 みんなの声

おばけのペロちゃんひえひえゆきだるまランド 作・絵:なかがわ みちこ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2003年
ISBN:9784774605852
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,683
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 何度も何度も読みたくなる

    おばけ、雪、氷の絵本が大好きな私。

    タイトルを読んで、迷わず購入しました!

    雪だるまの国のおまつりだなんて、聞いただけでも楽しそう!
    空の上にある、というところも、夢があって素敵だなあと思いました。

    シンプルだけれども、何度も何度も読みたくなる絵本です。
    購入して、本当に良かったです!

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬に読みたい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    冬に読みたい絵本ですね。
    おばけたちとゆきだるまたち、みんな白くて一見するとおばけなのかゆきだるまなのか分からないかも。
    みんなかわいらしいです!
    アイスケーキおいしそうだなーと夏に読んだせいもあってか思ってしまいました。

    掲載日:2014/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても楽しいお話

    おばけの絵本が大好きな息子に読みました。

    ペロちゃんと妹のロロちゃん、それから

    なかよしのこうもりくんと一緒に

    ゆきだるまが住む、ひえひえゆきだるまランドの

    ひえひえゆきまつりに遊びに行きます。

    もうこれだけで十分、ひんやり感がありますよね。

    でもお話を読むにつれ、どんどんひんやり感が増します。

    いろんな顔した雪だるまがいっぱい出てきます。

    そのお祭りはとっても楽しそう。

    ゆきだるまは形が崩れても、すぐその辺の雪を

    くっつけ、補正ができます。

    その安易な感じがとってもよかったと思います。

    トロフィーも氷なんて、最高です!!

    掲載日:2012/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬にピッタリ!!

    息子の大好きな「10ぴきのかえる」シリーズの仲川道子さんの絵本だったので、選びました。

    おばけのぺロちゃんが住む、ばけばけもりに雪がふり、ひえひえゆきだるまランドへ招待されるお話。

    氷の花火を見たり・サーカスを見たり・氷の滑り台をしたり・・・

    とにかく絵が可愛いんです。

    冬にピッタリの絵本だと思います!!

    掲載日:2012/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 氷花火

    ひえひえ雪祭りへゆきだるまくんに招待されたペロちゃんと妹のロロちゃんに仲良しのこうもりくんが羨ましいです。ひえひえゆきだるまランドは雲の上にあって、雪のお城から氷花火がキラキラして綺麗だなあって思いました。

    掲載日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいおばけ

    かわいいおばけのペロちゃんのお話です。

    ゆきだるまの住むひえひえゆきだるまランドに招待されます。

    おばけだから、そりに変身なんていうところもあり、おいしいものも出てきて、こういうお話って、子どもが大好きだと思います。息子も楽しんでいました。

    絵がかわいくて好感が持てます。

    掲載日:2008/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズを期待します!

    パオちゃんが大好きな娘が選んできた本です。
    本人は同じ作者だとは知らずに選んできたのですが、何か通じるものを感じたのでしょう。
    とても気に入った様子でした。
    私もこのおばけのぺロちゃんというシリーズは初めてお目にかかり・・どうやらまだシリーズにはなっていないようです。
    これからまた続きが出るのでは?という期待が膨らんでいます。
    可愛らしいおばけのペロちゃんのキャラクターもいいですし、ストーリーもワクワクします。
    ゆきだるまランドなんていうネーミングも氷の滑り台や花火もとても楽しそうな場面です。
    ペロちゃんがそりに変身するところは・・思わず娘は

    これ?トイレになったの?

    と聞いたくらい便器にそっくりで笑えましたが・・。

    シリーズがでたら迷わず読みます!

    掲載日:2008/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬に

    今年雪が降り雪だるまをつくってからというもの
    雪や雪だるまに興味を持った娘
    そんな娘に読んであげたのがこの本です

    可愛いおばけのペロちゃんと妹のロロちゃん・こうもりくんと雪だるまさんたちのお話

    娘はおばけもなぜか好きでとっても喜んでました

    とっても楽しそうなお祭り読んでいて楽しい気持ちになります
    娘も楽しそうに見てます

    テンポ的にも結構いい感じなのですんなりと絵本の世界に入っていけました。

    冬にオススメです

    掲載日:2008/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今の季節に

    10ぴきかえるシリーズのなかがわみちこさんの絵本です。絵がかわいくて今の季節にぴったりなので読みました。
     ゆきだるまのパーティーは子供が行きたいと思う夢のような世界。もちろん娘もたのしそうと絵を見てました。私は寒いところでカキ氷を食べるなんてさむそーと思ったのですが娘は同じ絵をみておいしそう!!と。子供ってやっぱり感覚が違いますよね。ハラハラドキドキはなかったけどニコニコ安心して読めました。

    掲載日:2008/01/30

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 2
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 3

全ページためしよみ
年齢別絵本セット