だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ゆきひめ」 みんなの声

ゆきひめ 作:大川 悦生
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1977年
ISBN:9784591016640
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,695
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 民話

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    民話。このお話は初めて読みました。
    ゆきばんばから逃げたゆきひめがおじいさんおばあさんのもとで暮らすことに。
    恩返しに機織りをしてくれて、なんだか鶴の恩返しみたいだなと思いました。
    こどもはあまりピンとこなかったような反応でした。

    掲載日:2016/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆきのメルヘン

    昔話というよりも民話というよりも、メルヘンという言葉が合いそうなお話です。
    上野紀子さんの絵の影響でしょうか。
    雪国の冬を背景にした、ぽあんとした物語。
    ゆきばんばに追われて人里に下りた雪姫が、機織りで育ててくれた老夫婦に恩返し。
    冬が終わるときにはお別れなのですね。
    心温まる冬の物語でした。

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供向けの昔話

    ゆきばんばから逃げて、村にたどり着いたゆきひめ。追ってきたゆきばんばから守ってくれた、やさしいおじいさん達に恩返しの機織をします。やがて、春がやってくると・・・

    子供が選んだ一冊です。
    表紙のゆきひめのかわいらしさに惹かれたようです。

    民話といっても難しいことはなく、すんなりとした流れで、子供でも楽しめるものでした。
    あとがきを読めば、昔から語り継がれてきた話ではなく、各地の民話をもとにした作者の創作のようですね。

    やさしい雰囲気の絵が、ゆきひめのかわいらしさと、雪国の風景によくあっていると思います。

    掲載日:2011/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かさを求めた雪の精のお話

    作者は雪の精にまつわる数々のお話の中でも、焚火にあたったりお風呂に入ったりして溶けてしまうお話よりも、雪の精が温かさを求める民話に心を惹かれてこのお話を書いたそうです。

    寒々とした雪国を舞台に、人の心の温かさに触れたゆきひめの儚くて美しい物語は冬に暖かい部屋の中で読むのにぴったりです。

    掲載日:2009/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 受け継いでいきたい絵本

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    とてもかわいい ゆきひめとやさしいじいさま、ばあさまのおはなしです。
    火に弱くって・・というのが娘の中でも私の中でも雪娘の常識となっていたのですが、この絵本のゆきひめは
    あたたかいだいこんに を食べさせてもらい、いろりの火にあたらせてもらいます。
    ひとのこころのあたたかさにふれます。

    意外性もあるのですが、却ってそれで引き込まれた様子の娘でした。
    とても優しくて静かなお話です。
    安心して 娘も私も読み進めていくことができました。

    娘はモチロンわたしもはたおりの本物を見たことはありません。
    でも昔話に出てくる機織りの音
      きーこ ぱたりこ とーん とん
    がなんだかとっても心に残るので不思議です。

    ゆきひめと ゆきひめにとってもよく似たあねさまは
    優しくしてくれた じいさま ばあさまのために、そして村の人たちにはたを教えてあげます。

    そして春の訪れとともに帰るゆきひめは日本の昔話そのままなのですが、だからこそ何となく安心して聞けるのかもしれないと思うのです。
    やはり、娘の世代にもその子の世代にも、昔話は受け継いでいってほしいなとこの絵本を読んでいて母は思いました。
    娘にも思いが伝わるといいなと思います。

    掲載日:2008/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット