たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

にわとりママと はじめての たまご」 みんなの声

にわとりママと はじめての たまご 作・絵:アンドレ・ダーハン
訳:きたやまようこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784062626118
評価スコア 4.2
評価ランキング 16,278
みんなの声 総数 4
「にわとりママと はじめての たまご」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • “はじめてママ”の力の入れようはすごい!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    「ぼくの ともだち おつきさま」のアンドレ・ダーハンの作品で、邦訳はきたやまようこさんです。
    表紙絵は華麗なジャンプを見せてくれている“はじめてママ”のめんどり。
    物語の中では、大事なたまごを放り投げたり、持ったまた踊ったり、喜びすぎて大変な騒ぎです。
    いわゆる胎教というやつも、すごい力の入れようで、見ていて笑ってしまいました。
    最後はどうなるのかと思いきや、無事に生まれてホッとしました。

    子どもたちは、自分が愛されて生まれてきたのだ。
    両親は自分のことを愛してくれているんだ。と思いたいけれど、
    始終確認しあっている親子って、あまりいませんよね〜。

    自立心が芽生えて「自分で」を連発するような時期こそ、実はそういうことを言ってもらったり、ぎゅっと抱きしめてもらったりしたいんじゃないかな?って、子どもが大きくなってから改めて思ったりしています。
    個人的には4,5歳くらいから小学校低学年くらいのお子さんたちに読んであげたいです。
    特にお子さんから何か“不安”信号が出ているときなどに、私たちもこのにわとりママくらい、あなたのことが大好きよって気持ちを込めて読んであげてほしいです。

    掲載日:2017/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生まれてきてくれて有難う

    初めての子にどうしても敏感になってしまうのが痛いほど伝わってきました。まだ、生まれてないのに、お散歩に行くとみんなが、「なんて可愛いんでしょう!ココとココとココがにわとりパパにそっくりね。」に合点がいかない私でした。卵は、暖めるとばかり思っていた私なので、雪山に行くのも気持ちはわかるのですが、やっぱり納得のいかない石頭の私でした。でもなにわともあれ、無事に生まれてよかったです。「無事に生まれればそれだけで、ケッコウ ケッコウ。」は、どの親でも一緒で、「生まれてきてくれて有難う」と思っています。今は、孫まで授けてくれて有難うと感謝しております。

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダーハンさん

    アンドレ・ダーハンさんの作品だったのでこの絵本を選びました。お母さんが子供が生まれるまでに自分の出来る限りのことをするのが素晴らしいと思いました。生まれたときに、元気に生まれてくるだけでと述べたお母さんの顔がとても優しくて感動しました。命の尊さと素晴らしさを感じられる絵本でした。

    掲載日:2010/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママはにわとりも人間も同じ?!

    はじめて卵を産んだにわとり。
    嬉しくて嬉しくてしょうがない。
    賢い子に育てようと、卵相手に読み聞かせをしたり・・・
    その様子は胎教に必至になる、人間の新米妊婦さんそっくりです。

    挙句のはてに上を目指そうと卵をスキー場に連れ出し雪山の
    頂上に登り、今度はジャンプを体験させようと卵を転がし・・・

    結局の結論は「無事に生まれればそれだけで幸せ」。
    作者から全てのママたちへのメッセージなのかもしれませんね。

    リズミカルな文章で明るく楽しく読み進められます。
    ただ、卵は温めないといけない・そーっと扱わなければいけない
    という固定観念に縛られている私は、
    雪山に連れ出したり、転がしたりという発想になんだか落ち着かない
    気持ちになってしまいました。
    ハッピーエンドで終わって、ほっとしました。

    掲載日:2007/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ママドクターからの幸せカルテ』 監訳者  吉田穂波さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット