ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

「はなののびるおうさま」 みんなの声

はなののびるおうさま 作:よこた みのる
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 2
「はなののびるおうさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はなののびるおうさま

    • はるしゅうさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、男の子5歳

    城から出たことのない王様が、鼻を使って城から抜け出すというお話です。はなののびる王様は、シリーズ化されているようです。
    話がちょっと飛躍しているような気がしますが、それはそれで面白い本です。
    1日でさびしくなってしまう王様がかわいいです。

    掲載日:2007/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何が幸いするかわかりませんね☆

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子13歳、男の子9歳

    小さい頃から鼻を触る癖があった王様。
    お父様やお母様に何度注意されてもやめられませんでした。
    そんな訳で 大人になるころには
    とっても長〜いお鼻になってしまった王様のお話。

    でも…この鼻のお蔭で 王様はとっても素敵な経験をします。

    ちょっと飛躍しちゃうけど…
    子育て中って 「あれはダメ。」「これもダメ。」って
    ダメダメ尽くしになってしまいますが
    こんな事もあるかもしれない…
    (無いかな…笑)と思うと
    危険なこと以外は 程々にやらせてあげたいと思いました。
    何が幸いするかわからないですものね☆

    王様がした 素敵な出来事は
    色とりどりのお花が 見渡すかぎりに咲いている野原でおこります。
    心ひかれる場面です。
    是非読んでみてください♪

    掲載日:2007/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット