なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

おおきくなったら」 みんなの声

おおきくなったら 作:ふくだ としお
絵:ふくだ あきこ
出版社:幻冬舎
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784344012356
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,625
みんなの声 総数 21
「おおきくなったら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 体もこころも大きくなぁれ

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    ふくだとしおさんのやさしい絵が素敵な本でした。

    ちいさな「あり」がおおきくなりたい。と夢見ます。

    ひよこは大きくなったら何になるの? にわとり!!

    子どもたちも自分の知っている事でクイズのように楽しめます。

    大きくなったら見てわかる変身が続いた後、「かたつむりは?」

    えっ??何になるんだっけ?と考え込む子どもたちの表情がとても
    かわいくなりますね。

    最後にはじめのありさんのこんな風に大きくなりたい・・・と夢がきちんとしたものになるのがとても素敵です。

    みんなこんの風に大きくなっていって欲しいですね。

    掲載日:2010/03/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • いい絵本

    読み終わったときに、「あぁ、いい絵本だな」と素直に思いました。
    「おおきくなったら」は、小さな子供にとって強く興味をひかれるテーマでしょう。
    体の変化は勉強になりますね。
    そして「やさしくなりたい」という、心の成長にも注目したところが、とても良いと思いました。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良い切り口の絵本

    2歳7か月の息子に、図書館で借りました。

    ヒヨコが鶏になり、オタマジャクシがカエルになり、けむしが蝶になり…など、
    小さい時と大人になる時の姿を描いたもの。
    良い切り口の絵本です。
    もぐらくんシリーズの絵をちょっとだけ彷彿させる、福田さんの絵が
    凝っていて、とてもかわいいです。

    そして、主人公のアリが最後に「大きくなったら象さんみたいに優しくなりたい」としめるのがいいですね。

    ただ、アフリカ象だったら気は荒いようだけれど、とちゃちゃも入れてしまいました。

    息子はオタマジャクシがカエルになるのを初めて知り、興味津々でした。

    掲載日:2013/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふくださんファンです

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳

    いろんな生き物にあう「あり」が
    おおきくなったら・・・と成長を楽しみにお話は進みます。
    大きくなったら姿をかえて変身する生きものたちにあった後
    やさしいぞうさんに会ったありは
    「おおきくなったらぞうさんみたいい優しくなりたい」と
    いいます。
    すてきな子だなぁと(ありなのに)なきそうになりました。
    わが子たちにもこのアリさんみたいに
    外見でなく中身が大事!がジワジワ伝わっているといいなぁ

    掲載日:2013/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい感じ

    この絵本はとってもあったかくっ優しい感じがしました。動物の赤ちゃんが大きくなったら何になるか勉強にもなるし、アリさんからの視点でお話が進むので、とっても優しいお話でよかったです。この作者の絵本は小さい時から読んでいたので、絵にもとっても親しみやすかったです。

    掲載日:2012/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵です

    1歳の娘と一緒に読みました。お話も絵もとても素敵な本でした。蝶や蛙って成長すると容姿を変えるんですよね。それも子供にとっては不思議な発見で良いな、と思いました。この本で一番良かったところはやはりアリさんが「やさしくなりたい」と言ったところ。この本を読んで娘にも体も心も大きく成長してもらいたいな、と改めて思いました。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • アリさんが「ぼく いつかは おおきくなれるかな」という一文からお話が始まります。

    ひよこ→にわとりに。おたまじゃくし→かえるに…。
    アリさんは、動物・植物・虫などの大きくなった姿と次々に出会っていきます。
    アリさんは、大きくなったら一体何になるのでしょうか。。。

    とっても簡単なお話なので、小さい頃から楽しめると思います。
    わが子も何回も読んでいました。
    でも、おたまじゃくしや毛虫など、ちょっと説明しにくいモノが。

    見たことなくても覚えていくのでしょうが、やっぱり実物を見せてあげたいなぁ…
    どんなことを考えながら、こどもと一緒に楽しみました。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 違う視点

    ”3歳0ヶ月の息子に読んでやりました。動物の親子の絵や写真をたくさん見せたり、絵本を読んでやりましたが、ある動物が大きくなったらなにになるの?というちょっと変わった視点の絵本は初めてでした。

    ありさんが、いろいろな子どもの動物に出会い、大きくなったらどんな風になるの?と尋ねていきます。ページをめくると、その大きくなった姿がみられるのですが、あんなに親子の姿を見せているにも関わらず、それが素直に大きくなった姿とリンクしていないことを発見しました。だから、息子にとっては真新しいことを知ったように興味深々。たしかにそういう視点で説明したり、お話したことなかったかも・・・。

    ある程度知識が溜まったら、読んであげてください。大きくなるということと、大きくなった姿が親であることを教えてあげるいい絵本です。”

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふくださん

    ふくだとしおさんの作品だったのでこの絵本を選びました。一見すると一色で描いているように見えてもじっくりと見ると何種類もの色を重ねて描いているのがさすが福田さんの作品だなと感心しました。沢山の昆虫に話しかける主人公は勇気があるなと思いました。主人公画像のようになりたいというのがとても微笑ましかったです。優しい気持ちになれる絵本でした。

    掲載日:2010/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きくなるって??

    • ち〜坊さん
    • 30代
    • せんせい
    • 大阪府

    大きくなったら何になりたい?とよく小さな子に聞く質問。
    子どもにとって大きくなるって・・・と考えてみると。
    ありがぞうになる?
    風船が膨らむ?
    怪獣が街より大きくなる??
    といろいろ考えるもの。
    大人になると考える子は親からたくさんお話をして教えてもらった証拠。
    おおきくなったらの一言でもお子さんと色々話ができそうですね。
    そんな一冊になるのでは・・・

    掲載日:2010/03/04

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット