すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

うみひこやまひこ」 みんなの声

うみひこやまひこ 作:与田 凖一
絵:渡辺学
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年
ISBN:9784265032884
評価スコア 3.8
評価ランキング 30,651
みんなの声 総数 4
「うみひこやまひこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 兄の救いがない・・

    神話の絵本を探していて読みました。

    漁が得意な兄のうみひこ、山で獣を取るのが得意な弟のやまひこ
    日本の昔話にもよくある展開ですが
    ちょっと心が狭い、悪者設定の、兄には救いがなく
    弟には、たくさんの助けがあります。
    読み終えて
    有名な話のはずなのに、お話の細部を全く知らなかったことに気づきました。
    よくある設定だけど
    実の兄弟なのだから、もうちょっと兄にも救済があってもなぁ・・などと思ってしまいました。
    神話だし、しかたないのかなぁ・・。

    掲載日:2017/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • いじわるな兄。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子10歳

    日本の神話をもとに書かれたおはなし。

    海で魚を獲って暮らしていた兄のうみひこと、
    山で鳥や獣を獲って暮らしていた弟のやまひこ。
    ある時、二人は、
    釣り道具と弓矢をとりかえっこして、
    りょうをしてみますが、
    やはり、お互いうまくいかないようです。
    そのうち、やまひこが、兄のつりばりをなくしてしまったばかりに、
    けんかになります。

    ちょっと、弟に対して兄はわがままで、いじわるです。
    その反面、弟はなにかと救いの手があって、
    窮地を乗り越えていきます。

    「主人公は、やまひこだね。」

    どんなにいじめられても、
    ちゃんと救いの手があって助かる弟。
    自分だったら、弟の立場がいいですよね。

    うみひこが、やまひこの田んぼつくりに負けてしまって、
    以後、やまひこに使われて暮らすようになったんだけど、
    やっぱり、いつまでも兄弟仲良く、暮らして欲しいですよね。

    掲載日:2010/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 共同作業で兄弟仲良く

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     日本の民話です。
     兄弟だけど、山に住むやまひこと海に住むうみひこのお話です。
     ある日二人は役割を交換するのですが、うまくいきません。しかも、失敗をしてしまいます。許せなかったり、許したりしながら兄弟が成長していきます。

     途中、ちょっと面白い駆け引きがあったりと、日本の神話らしいエピソードが入っています。娘たちは、どうしてそれがここで必要なのかな??なんて話し合ったりしながら読みました。

     日本では、兄弟仲良く共同で生活するのが一番の平和なのかなと思ったりしました。

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 稲作の始まり

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子13歳、男の子11歳

    海彦山彦という言葉は聞いたことはあってもおはなしまでは、
    ということが多いのではないでしょうか。
    漁をしていたうみひこと、猟をしていたやまひこ。
    兄弟で役割を交換してみたものの、どちらもうまくいきません。
    挙句に弟のやまひこは、兄の大事な釣り針を海に落としてしまいます。
    探して来い、と言われたやまひこが海で探している時に・・・。
    少し「浦島太郎」的な展開ですね。
    でもその後、兄弟そろって田んぼ作りをすることになるなど、
    稲作の始まりを実感させてくれます。
    そして、水の大切さも。
    兄弟げんかの醜さもしっかりと描かれていますね。
    「兄弟仲良くしてね!」という意味で
    子ども達が読み取ってくれるといいのですが・・・。

    掲載日:2007/01/24

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「ももちゃん はなちゃん」シリーズ <br>つちだよしはるさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット