うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ガチャガチャゆうれい」 みんなの声

ガチャガチャゆうれい 作:マイケル・コールマン
絵:クリス・モルド
訳:ながくぼれいこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,359+税
発行日:1996年
ISBN:9784593503568
評価スコア 3.71
評価ランキング 29,923
みんなの声 総数 6
「ガチャガチャゆうれい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お友達

    幽霊もお友達が欲しいなんてとってもかわいいストーリーだと思いました。子供がこのお話を聞いて「僕が友達になってあげるのに!!」って言っていたのですが、実際あったら「キャ〜」って感じでしょうね!!とにかくうちの子から見たらとっても魅力的なおばけがたくさん出てきていました。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達

    大きなお屋敷に住むおばあさんだって、お金儲けだけの目的だけでなく

    本当は、幽霊でも一緒に住むお友達がほしかったのだと思いました。

    同じお家に一緒に住むとたとえ幽霊だって話相手になれるし、心強いし

    寂しくないような気がしました。本当は、独りぼっちが一番寂しいし、

    辛いのだと思いました。あんまり、駄洒落はわからない方なので、自分

    は面白くない人間なんだと、ちょっといじけてしまった私がいました。

    大きなお屋敷ってやっぱりお金がかかって大変なんだと思いました。

    御客様が沢山見えておばあさんは、忙しくて寂しくないし、家族も増え

    てよかったと思いました。

    掲載日:2011/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖いどころか・・・

    • そうなんださん
    • 30代
    • ママ
    • 徳島県
    • 女の子11歳、女の子8歳

    夏の終わりに少し怖くて涼しげな絵本を!!と読んでみました。

    しかし、のっけからダジャレで少し笑えます。
    「むかし、はかいし、〜」と始まりましたが、残念なことに子供は「えっ???今のなに?」と聞くばかり。
    作者のマイケル・コールマンさん、ごめんなさい!・・・です。

    数人の幽霊たちが、友達を求める冒険をするおはなしですが、どこに行っても避けられてしまいます。最後の最後に、一緒に暮らそうと言ってくれるおばあさんが現れます。おばあさんの言う理由では、本当の友達が欲しいわけではないようですが、楽しく暮らせる場所が見つかって、ハッピーエンドです。

    言葉遊びの要素が含まれるので、対象は小学校の中学年くらいが良いでしょうか?

    掲載日:2008/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉遊びに気づいた子には面白い

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

     早口で読むとわかりにくいので、ゆっくりと、そして何度か読んでいくと楽しくなってくるようです。一回では気づかなかった「しゃれ」を発見して喜んでいました。
     5歳の娘は言葉遊びがよく分からないけれど、おばけを自宅に住まわせて、おばけ屋敷で金儲けするおばあさんの知恵?に驚き、面白かったそうです。小学生以上の兄たちは見つける度にちょっと興奮気味!?でした。(だじゃれ大好きなので…)対象は、言葉遊びの面白さが分かるのは小学生以上がよいのではないでしょうか。

    掲載日:2008/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • だじゃれかよ〜!!

    ゆうれいのお話しなので怖いのかな?どうなのかな?
    なんて期待しながら読み進めると・・・
    ガチャガチャならすガチャック、骸骨男のホネール、
    その他あちこちにだじゃれがいっぱい。
    怖いどころか、クスッ!って笑っちゃいます。

    そのゆうれいたちは、友達が欲しくてたまりませんが、なかなかできません。
    ん〜、そりゃそうだよ〜、そんな出で立ちじゃ、できにくいかな?
    そんなところにかっこうの餌食のおばあちゃんがやって来て・・・


    ラストの意外な展開がまた、フフッ!なかなか良いこと考えたじゃない!って思うのですが、最初の目的は達成できてないのでは?なんて
    思っちゃいました。
    でも、子どもたちはゆうれいたちが人間を脅かせてるシーンが
    とても気に入った様子で何度も「ここ、読んで〜」って言ってました。
    怖い物見たさ・・・ってのが好きなお子さんははまってしまうかな?

    掲載日:2007/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 無気味だけどダジャレの宝庫

    • YUKKOさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子8歳、女の子6歳、女の子4歳

    1996年発行と、もう10年も前に出版された作品なのに
    まだナビに感想が未投稿ということは、この絵本に出てくる 幽霊たちのように、
    表紙の絵のおどろおどろしさを不気味がって
    皆さんが この作品を手に取らないということかしら?

    友達の欲しい 幽霊たち。でも、なかなか友達など出来ません。
    最後には 大きな屋敷のおばあさんとお友達になって
    おばあさんの家に住むことに…。果たして、おばあさんの目算とは…?

    文字もイラストもおどろおどろしい不気味な作品です。
    ところどころにダジャレが出てきて、読者に気づいてもらえるように
    文字の上に“点”まで打ってありますが、子供には理解するのが難しいようです。

    掲載日:2007/01/27

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / わすれられないおくりもの / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.71)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット