ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

いのちのろうそく」 みんなの声

いのちのろうそく 絵:前川かずお
脚本:渋谷 勲
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1991年
ISBN:9784577002803
評価スコア 3
評価ランキング 39,366
みんなの声 総数 1
「いのちのろうそく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 命を考える・・・ろうそくの火

    タイトルを見てどんなお話かな?と手にしました。

    絵はマンガチックで見やすいのです。

    死に神さまの言わんとしていることが今ひとつ、最後のおち
    男は、死に神さまをだましたので、ろうそくの火が短くなりお願いして長いろうそくを貰うのです。長生きしたい若者の気持ち、でも・・・

    あとはこの本を読んだ人の感じ方でしょう。私はもう人生の折り返し点を生きているので、命の重みと、命のはかなさの両方を感じています。

    この絵本が、私たちにどう生きるのが良いのかおしえています。

    掲載日:2007/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット