おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ちからたろう」 みんなの声

ちからたろう 作:西本 鶏介
絵:飯野 和好
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1997年
ISBN:9784577017722
評価スコア 4
評価ランキング 19,440
みんなの声 総数 3
「ちからたろう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 昔話

    お風呂の嫌いなじいさまとばあさまの垢で人形を作ったと読むとちょっ

    と身震いしてしまった私です。自分たちは食べなくても我が子にはやっ

    ぱり食べさせるのはどんな我が子でも可愛いのは一緒なんだと思いまし

    た。どんどん話に夢中になって面白かったのですが、最後が少しもっと

    続きが読みたいと思いました。力たろうがどんなに力が強くて凄いこと

    はわかったのですが、少し物足りないと思った私でした。

    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめです

    体のアカからできたちからたろう。それだけでもびっくりなのに、すごく強くて悪者をやっつけます。男の子に読んだら、もう一回もう一回とすごくせがまれました。おもしろくておすすめです

    掲載日:2011/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりちからたろうは最高!

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子6歳

    「日本むかしばなしライブラリー」というシリーズの一冊です。
    絵が飯野和好だったので、思わず借りてしまいました。
    『ちからたろう』は、なんといっても、今江祥智・田島征三コンビの本家版が大迫力で素晴らしいので、飯野版とはいえ力不足ではと思いましたが、なんの、なんの。
    やはりお話として天下一品に面白いので、こちらの本も十分に楽しめました。
    また、今江・田島版と比べて、文章が簡潔で読みやすくなっていますし、絵が普通なので、迫力という点では劣るものの、“御堂”や“いしこ”など説明しなくても、一目瞭然になっていて、読んでいる方としては余計な気を使わずに済みました。
    それにしても、やはり最初の垢で人形を作るシーンは凄いですね。
    わかっていても必ず子ども達が反応します。
    また6年生の娘は、
       「えらいこどもを つくってしまったぞ。くちも きかずに ごはんばかり くいおって。」
       「もう くわせる こめも ありません・・・・」
    というおじいさんとおばあさんの会話のところで、必ずゲラゲラ笑いながら突っ込みをいれるのです。
    「自分達で作って、自分達で百杯もご飯食べさせたんでしょう〜!」
    ホント、見どころや突っ込みどころが満載の傑作昔話です。

    掲載日:2006/11/02

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット