大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ばいばい またね」 みんなの声

ばいばい またね 作:とくなが まり みやざわ はるこ
絵:とくなが まり みやざわ はるこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1996年
ISBN:9784752000501
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,781
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 1歳半の息子、バイバイと手はふるもののしゃべってくれないので影響を与えてくれれば…と思い読み聞かせてみました。

    主人公が保育園に通っていて、そこでバイバイをするお話なので
    通っていない息子にはシチュエーションが伝わりにくい部分もあるんじゃないかと思いました。
    ですが、単純にいろんなものにバイバイしていく物語なので、通っていなくてもおもしろく読めると思います。
    よく遊ぶお友達の名前に読み変えたりして…。

    最後にぎゅっとするページがなんだかんだでお気に入りで、そのページがくるのを待ち構えているようです…結局バイバイはまだ声に出してくれていないのですが^p^

    掲載日:2015/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い!

    保育園の男の子がぬいぐるみやおもちゃにバイバイしていくお話。愛情が伝わってくるあたたかいイラストがすごく好きです。ゆうちゃんの仕草やぷにぷに感が可愛いくて息子につい重ねて見てしまいます。大好きなシリーズです。

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ばいばい」の練習に

    保育所でお母さんがお迎えにくるまで、子どもが物や友だちに「ばいばい」をしていくストーリーです。娘が「ばいばい」ブームだったので、一緒に「ばいばい」をして、喜ぶかなと思い読んであげましたが、特に反応もせずでした。これから「ばいばい」の練習をさせるには、いいかもしれません。

    掲載日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 保育園に通う赤ちゃんに

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    すっごく良いです。
    いろんなものに「ばいばい」するんですが、実は保育園のお迎えの時間なんですよね。初めて読んで、オチがわかったとき、思わずホッコリしました。うちも0歳から保育園に通っているので、すごく共感しているようでした(1歳の息子なのでわかっているのか微妙ですが)。お友達は仲良しのお友達の名前に、先生も大好きな先生の名前に変えて読みました。ママに抱っこのところは、嬉しそうに抱きついてきます。何度も繰り返し「もう一回」とリクエストされた絵本です。保育園に通っている小さいお子さんにお勧めです。
    絵本にバイバイするページは、この絵本自体が出てくるので細かい所に面白さがあります。3歳の娘は1回読んですぐ発見しました。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供のばいばい

    表紙裏にあった「はじめて言えた ばいばいは、かかわりあいの第一歩」との言葉に、深く共感しました。

    「こんにちわ」「おはよう」挨拶の言葉はたくさんありますが、一番初めに出来るようになるのが「ばいばい」ではありませんか?

    まだ、おしゃべりが上手でなくても、手をひらひらさせることもします。

    ゆうちゃんは、おもちゃや絵本に「ばいばい」して、お友達や先生にも「ばいばい」ができるようになっていましたね。

    掲載日:2011/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    イラストがとても優しく可愛らしい本です。ゆうちゃんの何にでも「バイバイ」する姿がとても微笑ましいです。うちの孫もバスや車に向かってバイバイしたりします。子供のこういう姿って本当に可愛いと思います。孫が「バイバイ」をし始めた時期を思い出しました。まだバイバイを知らない0歳から読んでも楽しい本だと思います。

    掲載日:2010/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い

    「ばいばいまたね」の可愛いフレーズのタイトルと男の子のイラストが印象的な本です。保育園から帰る前にいろんなものに「ばいばい」とサヨナラして回る男の子の姿が愛らしかったです。子供の物をも人と同じように言葉をかけて接する姿って良いですね。子供にとっては“ものも生きている”と感じるのでしょうか。娘も幼稚園に通えばこういう状況が見られるのかな〜と少し楽しみになってしまいました。

    掲載日:2010/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ばいばいがいっぱい!!

    • ☆だ〜なさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    主人公のゆうちゃんが、覚えたての「ばいばい」という言葉を嬉しそうに使っている姿にほのぼのさせられました。

    とにかく目に映るすべてのものに向かって、ばいばい☆
    ゆうちゃんにとっては、物も人も大切な友達のような気がしました♪


    全編を通じて、ゆうちゃんの表情がとっても生き生きと描かれていてかわいらしいです☆

    作者のとくながさんは、保育園の先生を経て、今は園長先生をされているそうで、納得☆☆☆

    ばいばいを覚え、お気に入りの言葉になっている今の次男にピッタリの絵本で、一緒に「ばいばい」をしながら見ていました!

    掲載日:2010/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘とおんなじ!

    保育園に通いだして9ヶ月、
    はじめは泣いてばかりいたのにすっかり慣れて、保育園大好きになった1歳7ヶ月の頃に読みました。

    「ばいばい」はもちろんのこと、「ボール」や「せんせい」や「だっこ」など娘がいつもおしゃべりしている言葉ばかりで書かれていて
    全てのページに親しみを覚えました。

    保育園のロッカーや通園バッグ、主人公の男の子の服装まで娘の日常とそっくりで、親子で嬉しい気持ちで何度も読みました。

    保育園に通う方や入園を控えた方にオススメの、心あたたまる1冊です。

    掲載日:2009/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ばいばい」

    ゆっくり、ゆっくりの孫にはまだ「ばいばい」は、先の楽しみにとって

    おきます。

    ゆうくんは覚えたての「ばいばい」をしきりに言っています。

    「ばいばい」っておててでされるととてもかわいいと思いました。

    やっぱり「またね」って付け加えてもらうと凄く嬉しいです。

    ゆうくんのかわいい動作、なかよしのあいちゃんの動作、二人の仕草

    がとってもかわいいです。

    読んでいてにっこり出来る絵本です。

    かわいくて抱きしめたくなります。

    掲載日:2009/05/08

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット