もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

マリービスケット かずのえほん」 みんなの声

マリービスケット かずのえほん 作:山本 省三
絵:奥野 涼子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\560+税
発行日:2002年
ISBN:9784061938328
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「マリービスケット かずのえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 何処かな〜?

    図書館で、表紙の可愛さから借りてみました。
    中を見たら、絵も主人公がビスケットで可愛い〜♪
    10枚のマリービスケットが、かくれんぼをするお話です。
    皆、上手にお家の中の物に隠れていますよ。
    子どもと一緒に何処かな?と楽しみながら、一緒に探しました。
    最後のビスケットは意外な場所に隠れています♪
    ここなら気が付かないかもしれませんね!

    1、2歳児の小さい幼児でも見つけやすく、ビスケットが主人公なのでとても喜んでいました。
    探しながら、後何枚残っているかな?と楽しみながら、数に親しめる絵本でした。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • あのビスケットが本に?!

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    こんな絵本があるのですね。見ての通りマリービスケットが主人公で、コップの陰などに見え隠れしているビスケット君を見つけている内に数を覚えていくという仕掛けです。
     ただ数を覚えるといっても子供はなかなか興味を示さないことが少なくないですよね。大好きなお菓子と一緒なら・・・!
    まだ言葉を出すことが出来ない年齢でも「ここ、あそこ」というふうに指差し見つけていくだけでも楽しめます。見ているだけで食べたくなってしまいますよ。

    掲載日:2007/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / さつまのおいも

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット