モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

モーツァルト」 みんなの声

モーツァルト 作:間所 ひさこ
絵:篠崎 三朗
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年11月
ISBN:9784893256683
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「モーツァルト」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 旅をすることがぼくの学校

    伝記絵本ライブラリーのシリーズ、わかりやすくて
    楽しいので、少しずつ読んでいます。
    モーツァルト・・ピアノを習っている娘も名前だけは
    知っていましたが、どんな生き方をしてきたヒトなのかは
    知らなかったので(私もですが)、とても新鮮だったようです。
    「旅をすることが、ぼくの学校」だなんて素敵です。我が家は
    家族揃って旅好きなので、憧れてしまいました。
    きっとお金持ちだったのでしょうね。
    作曲をばんばんしているのも、ピアノのレッスンで作曲もする
    娘としては、うれしかったようです。
    影響を受け、私も!と張り切っています(笑)。
    けれど、どんなに才能にめぐまれていても、わずか35歳で
    なくなってしまう・・というのは寂しいですね。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたちに読んでもらいたい

    最近伝記本に興味を持ち始めた娘。
    今まではマンガタイプになった本を好んで読んでました。

    本屋さんでこのほんを見つけた娘。
    ピアノを習ってる事もあり、モーツァルトへの感心はとても高く、立ち読み開始!

    私も一緒に中身をチェックしました。
    大判で時も大きく、そして何よりも簡単な漢字も使われていて、ルビも打たれてるのです。伝記を読み進めていく上では漢字での文章表現は必要ですね。

    最後のぺージには年表や説明書きも添えられていて
    もう言うこなしです。即購入決定!!

    家に帰って、大好きなモーツァルトの事について
    学びました。この伝記絵本はいくつか出版されてるようで
    これからも読み続けていきたいです。

    掲載日:2007/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット