だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

今日も元気にウンチッチたいそう!」 みんなの声

今日も元気にウンチッチたいそう! 作:金子裕
絵:るくれしお
本体価格:\1,600+税
発行日:2006年11月
ISBN:9784835442594
評価スコア 3
評価ランキング 36,939
みんなの声 総数 1
「今日も元気にウンチッチたいそう!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • スッキリうんち!

    私が小学生の頃は学校でうんちをすると
    「きたな〜い!!」ってお友達に冷やかされた物です。
    その事にずっと疑問を持ってました。
    人間ですもの。生き物ですもの。ちゃんと出るものは出さなくちゃ!体にわるい!!
    みなさんもそう思いませんか??

    この本が本屋さんに並んでから、おもしろいタイトルに
    釘ずけになってしまいました。更に!“ウンチッチ体操”の
    CD付!歌を歌ってるのは、ドリフターズ世代にははずせない
    加藤茶さん。でも、お話しがいまいちピン!とこなくって
    購入を検討してました。

    でも、娘が便秘で腹痛を起こしてから
    “うんちを出すことは大事なんだよ”と教えたく
    購入しました。絵本出版の目的と私が購入したきっかけはちょっと違うようですが、
    お話しを読んでそれからかなり気に入ってしまったCDをしっかり聞いてそして踊って (^◇^)今ではすっきりウンチ!!

    現代の子どもたちは洋式のトイレに慣れてますが、実際に
    学校ではまだまだ和式のトイレが多きですね。
    和式が苦手でトイレを我慢するこも多くなってると小学校の教職員をしてる友人から聞いたことがあります。
    そう言う時に、おもしろおかしく書かれたこの本、
    少しでもお力になれるかと思います。

    掲載日:2007/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット