モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

このゆびとーまれ」 みんなの声

このゆびとーまれ 作:香山 美子
絵:長浜宏
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:1990年
ISBN:9784790260158
評価スコア 4
評価ランキング 19,440
みんなの声 総数 3
「このゆびとーまれ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ひとさしゆび

    孫は、ひとさしゆびでひとり遊びをするのが好きです。

    リハビリのお陰で指もよく動きます。とても器用で、ひとさしゆびと

    なかゆびを交差したりして遊んでます。けんちゃんのひとさしゆびも

    かわいいですが、孫自慢になってしまいます。

    けんちゃんのように電話をかけられるようになるかなあ?って期待して

    ます。

    けんちゃんのじゃんけんが、「ちょき」のかわりのひとさしゆびが

    とてもかわいくて和みました。とってもかわいい絵もよかったです。

    掲載日:2009/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 開放感たっぷり!

    表紙に描かれてる男の子が、どうして裸ん坊なのか少々気になりながら
    手に取ってみたのですが、
    おにやんまを追いかけてどこまでもどこまでも追いかける
    開放感たっぷりなところが、きもちもスッキリするし、
    青い空に吸い込まれていきそう!

    そして、裸ん坊の訳も出てきますが、その後の男の子の台詞も
    男の子なら1度は経験ある(?)開放感で、笑っちゃいました (^◇^)

    関西弁のリズム良い文章に、空を飛ぶおにやんまの軽快さ我たっぷり出てて
    心も体もスッキリリフレッシュできるお話し!
    いろんな開放感も楽しめて、クスッとしちゃいますよ!

    掲載日:2007/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人差し指を出して読んでます

    人差し指を使って物を指したり、ボタンを押したりいろんなことをします。子供が私に声を掛けるような話し言葉で、とてもかわいいです。「このゆびとーまれ」で子供がゆびを掴んだり、私が掴んだり楽しんでいます。

    掲載日:2007/02/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット