うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

なきたろう」 みんなの声

なきたろう 作:松野 正子
絵:赤羽 末吉
出版社:文研出版
本体価格:\680+税
発行日:1976年10月
ISBN:9784580804760
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,208
みんなの声 総数 3
「なきたろう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なきたろう   こんな昔話があったのですね(創作のお話ですかね)
    赤ちゃんは なくものですが   こんなに泣き続ける なきたろう

    泣きすぎて 稲も枯れるほどなんて おもしろいなあ
    ここまで泣いてた なきたろうに 何が起きたの?
    てんぐのうちわで とばされて山の中に落ちたのだって
    おちたところは いずみがあり そこには   コビトの国があったとは
    お話の展開が不思議です
    コビトの国の赤ん坊の泣き声に なきたろうは 泣きそうになりましたが
    ここで 泣くのをやめたのです
    うまれてはじめて 泣くのをこらえたのです。   それは 自分が泣いたらその涙で コビトの国の人たちを 流してしまうと言うことが分かっていて    泣くのをこらえ続けたのです

    このこらえる力が なきたろうを 強くしたのです

    なきたろうは 人のため我慢したのですね  自分のことだけでなく人のためにがんばれたことが 成長に繋がったという お話です
    そして なきたろうは それからは 人々を救うことになるなんて
    昔話の おもしろさですね
    赤羽末吉さんの絵は迫力あります!

    掲載日:2017/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • みごとな泣きっぷり

    ここまで泣きじゃくると、あきれ返るほどみごとです。
    泣いて泣いて、村に大迷惑のなきたろうですが、強くなりたい、泣かなくなりたいと、気持ちは前向きの泣きむしでした。
    想像できないどんでん返しの展開と、なきむしたろうの成長は印象的。
    ちょっと変わったお話なので、読み聞かせには面白いと思います。

    掲載日:2017/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤羽さんの絵

    赤羽末吉さんのまだ読んでない本ということで探していたら出て来ました。

    文は「ふしぎなたけのこ」などの作品がある松野正子さん。

    民話調のお話で、生まれてからずっと泣き通しのなきたろうの豪快な泣きっぷりがよく出ていると思いました。

    その鳴き声で牛がおびえたり稲が枯れたりと言われるほどなので、相当にすごいものなんですね。

    ただ、弱虫というわけではなく強くなりたいと心に秘めているところに好感をもちました。

    果たしてなきたろうは強くなれるのか?

    絵と共にストーリーにも引き込まれました。

    民話調のお話に赤羽さんの絵がマッチしていると思いました。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



40年以上ご家庭で読まれ続けているクリスマス絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット