モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

おかねのタマゴ」 みんなの声

おかねのタマゴ 作・絵:岩間就暁
出版社:新風舎
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784797486421
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,695
みんなの声 総数 5
「おかねのタマゴ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • つい、手が…

    テーマはお金ですが、お金の意味とか使いとかではなく、ただただ不思議なお話でした。
    でも、表情のあるお金たちは、なんだか可愛い♪

    お金って、大人はもちろん、こどもにとってもすごく特別なモノだと思うんです。
    そのお金がタマゴからうまれて、育てることができる!?
    つい、手が伸びてしまいました(笑)
    こどもも興味津々。

    どんどん増える1万円札…やったー億万長者☆
    もちろん、世の中そんなに甘くない。
    さいごに、サラっとお金の使い方の極意が書かれていました!

    掲載日:2014/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 高学年読み聞かせ

    • 将軍亭琴音さん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子11歳、女の子8歳、女の子6歳

    高学年対象の読み聞かせに持って行きました。
    5年生が20人ほど聞いてくれました。

    図書館で見つけたとき、絵の稚拙さを見て
    「これは?」と手に取り、さらっと読んで
    「なかなか面白いなぁ」と思いつつ
    裏表紙の作者の生年月日を見てビックリ!
    1998年生まれ、といえば、平成22年現在、6年生!
    まさに今回の読み聞かせにぴったり!

    読み聞かせでは、まずは裏表紙を開いて
    作者の生年月日を紹介し、
    「みんなは何年生まれ?」と聞くと
    さすがは高学年、「1999年!」と口々に答えてくれました。
    「ということは、この作家さんは今、6年生です!
    この人が1年生のときに書いたお話が賞をもらって
    絵本になったのが、この本です」と紹介しました。
    「えー!すげー!」なんていう声があがっていました。

    親近感がわいたところで、読み聞かせスタート!
    『円ちゃん』がどんどん成長するところ、
    好みがどんどん変わっていくところ、
    大人になって結婚して僕の頭に卵を産むところ、
    などなど、ところどころで笑いが起き
    楽しそうに聞いてくれました。
    最後に羽が生えて、増えたおかねたちが
    飛んでいってしまうのですが
    そこでは「あーあ…もったいない」なんていう声が
    あがっていました。
    みんなで楽しめた絵本でした。

    ちなみに読み聞かせサークルの仲間が
    「『もったいない』はお金の価値の分かっている
    高学年ならでは、のコメントやな。
    低学年はどう言うんやろうね」と言っていました。
    機会があれば、低学年とも楽しみたいなぁと思ってます。

    掲載日:2010/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • お金の卵 うちにもこないかなぁ

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    とても小学1年生が書いた作品とは思えません。
    息子は”お金”と聞いて、
    「なになに?楽しそう〜」と読む前からワクワクしていました。
    虹色の卵から生まれたのはなんと1円玉。
    しかもお食事をしたら5円玉、10円玉と・・・
    どんどん成長して最後は1万円札になるんです。
    息子「俺も育ててみた〜〜い」
    お札同士が結婚してまた卵を産んでどんどん増えるときなんて、
    息子「うひょ〜〜」と目が輝いてました。
    夢が膨らむ絵本です。

    掲載日:2007/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい!

    ある日、たまごが空から落ちてきて、たまごから1円玉が生まれちゃった!
    1円玉はみるみる成長し、5円玉、10円玉、50円玉…ってどんどん姿を変えていくんですっ!
    この発想、すごいと思いません?こどもならでは?!
    実は、このおはなしの作者は、小学1年生!でも、ストーリーも絵もとってもいいんです!
    4年生のクラスで読み聞かせして、最後に作者を紹介したら、みんなが(先生も!)すごく驚いてくれました。
    もしかしたら、自分にも絵本が描けるかも…って思わせてくれるような、心あたたまる絵本です!

    掲載日:2007/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供らしい発想!

    茨城券出身の作者は、何と!小学1年生!!
    第11回新風舎えほんコンテストで見事、金賞を受賞した作品です♪

    ある日、タマゴがついたパラシュートが空からおりてきた!!
    ぼくは警察に届けようかと考えたけれど
    自分のお家で育ててみることにしたんだ!
    お家に帰って布団で温めて・・・
    するとタマゴから1円玉が生れた!!

    1円玉は何日かすると5円玉になって、それから・・・
    どんどん成長していって。
    さあ、どんどん成長していくおかね。
    この先どうなっちゃうの〜!!

    作者が小学校1年生だけに、子供らしいかわいい発想がいっぱい!
    ラストのオチも、空から落ちてきたタマゴを育てるだけあってやさしい感じがタップリ!
    絵ものびのびと描かれていて、
    たのしみながら絵本制作に励んだ様子が伝わってきます。

    我が家の息子ももしっかり、5円玉を
    お布団の中に入れてました (^◇^)ちゃんと成長するかな??
    お話しの中に細やかなアイディアがたくさん詰まった
    とっても子供らしいお話しです♪

    掲載日:2007/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / にじいろのさかな / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / しょうぼうじどうしゃじぷた / なにをたべてきたの? / だいじょうぶだいじょうぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット