大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

だいすき、バードウォッチング」 みんなの声

だいすき、バードウォッチング 作・絵:サイモン・ジェームズ
訳:小川 仁央
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2002年
ISBN:9784566007482
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おじいさんのホラ話に誘われてバードウォッチングに出かけた女の子。
    おじいさんのホラ話は、あり得ないことではあるけれど、なんだか心がホカホカしてきます。
    女の子のペンギンの話も素晴らしいですね。
    最後にいるはずのないペンギンが登場して、とても幸福な気持ちになりました。
    そこで気づきました。
    これ、「ハートウォッチング」ですね。
    おたがいが心にあるものを語り合って、心を通い会わせているところが素晴らしいです。

    PS 私は鳥たちが氷上でバレーを踊っているのを見たことがあります。

    掲載日:2015/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鳥いっぱいの世界。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子12歳、

    この作品は、主人公のジェスがおじいちゃんの話を聞いて、その世界を想像しているシーンや、おじいちゃんと二人で行動しているシーンなど、その時のジェスの心の動きに合った大きさで、絵を表現してくれている。という感じがしました。

    もしかしたら、最初はジェス自身おじいちゃんの花井はかなり嘘八百と、思いながら聞いていたのかもしれません。
    だからこそ、見張り小屋で鳥いっぱいの場所を見たとき、大きな感動があったんじゃないでしょうか?

    この作品の字は物語の内容にしてはやや大きなに書かれている気がしましたが、大きいことには問題なく、むしろ読み聞かせなどに使っても読みやすくていいな〜と、思いました。

    おじいちゃんと孫のジェスとの交流も優しい時が流れている感じでよかったです。
    日本ではバードウォッチングをしている人は少ないと思いますが、
    こんな場所でこんな経験ができたら素敵でしょうね。

    掲載日:2012/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきなおじいさん

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    自然の中での楽しみ方を、ユーモアたっぷりに教えてくれるおじいちゃん。
    そうでなければ、自然との関りは忍耐のいるものですから、
    子どもには退屈になってしまいます。

    想像力を働かせながら、楽しみをさがします。
    絵本を楽しむのも、同じだと思います。

    自然とのふれあいかたを教えてくれる絵本です。

    掲載日:2007/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット