あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

おいしゃさんなんかこわくない」 みんなの声

おいしゃさんなんかこわくない 作:渡辺 茂男
絵:大友 康夫
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1976年
ISBN:9784251006622
評価スコア 4
評価ランキング 22,266
みんなの声 総数 1
「おいしゃさんなんかこわくない」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すてきなおいしゃさんのお話。

     子どもの大好きなくまたくんが、初めて病院に行くお話です。少し長いお話ですが,読んであげるなら4歳くらいからと書かれていました。

     病院での待合室の様子や、保険証を家に取りに行ったお母さんを一人で待つくまたくんの様子が、見事に描かれています。少し古い絵本なので、病院の設備なども時代が感じられますが、先生がやさしく診察してくれて、病室のいろんな機械を説明してくれるので、子どもにもよく分かるしくまたくんと同じように、病院がこわい所でないと教えてくれる絵本です。

     おいしゃさんのことなど、子どもに伝えたい方に是非お薦めします。

    掲載日:2007/02/14

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット