ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

ポンポコかみなり」 みんなの声

ポンポコかみなり 作:なるみやますみ
絵:ながの ひでこ
出版社:ひくまの出版
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年
ISBN:9784893172129
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,512
みんなの声 総数 2
「ポンポコかみなり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ヘソのなる木。

     雷さまって本当にいるの?年中の兄は、この頃神妙な顔で「絵本のお話は全部うそなんでしょ」と、急に大人びたことを言うようになりました。「うっ」こんな子どもの質問に大人はどうやって答えたらいいのか。「OOOはどう思う?」と、苦し紛れにはぐらかしたけど、いつの間にそんなことを言い出す年になったのかと、うれしいような悲しいような。「うーん、どうなんやろ」という息子に、「お母さんは、絵本のお話がほんとだったらステキだと思う」と、正直に言うしかありませんでした。そんな、兄に読み聞かせました。

     ヘソのなる木があったら・・・。是非どんなだか見てみたいと、親の私のほうがドキドキしながら読んだ絵本です。

    掲載日:2007/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったら面白いね

    おへそを出していたら かみなりに捕られるって、小さい頃言われて かみなりが鳴ると 急いで隠していました。おへその木が あれば大丈夫ですね。どんな木にどんな実がなるか ワクワクしました。真ん中がへこんだ肌色。へこんでない出べそ。面白いですね。昔からある言い伝えに手を加えて、味をつけて 子供達はお腹一杯の夢を頂きました。

    掲載日:2007/02/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


くまのパンやでパピプペポ♪おいしいパンをめぐって起こるお話

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット