しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

にんじんケーキ」 みんなの声

にんじんケーキ 作・絵:ノニー・ホグローギアン
訳:乾 侑美子
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1979年
ISBN:9784566002357
評価スコア 4.08
評価ランキング 17,970
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 女の人が男の人をたたくからびっくりしました。

    この家は、女の人のほうがぜったい男の人よりつよいと思いました。

    おもしろいお話だと思います。

    ぼくはたたかれるのはいやです。いたいと思うからです。

    掲載日:2009/10/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 結婚のプレゼントに

    この本を知ったのは、もう20年も前になるだろうか。それからは、結婚した人にお祝いの品と一緒にこの本をプレゼントにしている。
    人生においても、新婚夫婦はお互い歩み寄りつつ、これから先、長いこと暮らすことになる。思いやりを持ちながら、どうぞ末永く幸せにと願う。

    掲載日:2014/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いやりの心を忘れずに

    これほど似合いの夫婦はどこを探してもいないだろう、と皆に祝福され、幸せな結婚をした2匹のうさぎ。
    しかし、いざ2人の生活が始まってみると・・・。

    自分のことを話すのに一生懸命なだんなさんと、思っていることをなかなか口にできない内気な奥さん。
    どこまでもかみ合わない夫婦の会話に大笑いしながらも、他人事とは思えないこの話。読むたび、身につまされる思いに。

    一緒にいることが当たり前になると、つい忘れがちになってしまう、思いやりの心。
    日々の忙しさで心に余裕がなくなった時、ぜひ夫婦で一緒に読み返したい一冊です。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • やり返す奥さんうさぎ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    夫婦のありかたを考えさせられる絵本でした。
    夫うさぎは夫うさぎで理想があるのでしょうが、押しつけられるのはいやだなーと思いながら読んでいたのですが…途中で見事奥さんうさぎがやり返します!
    なんでもかんでも言いなりではなく、互いに相手を尊重して、自分の意見もしっかり言って…。
    やっぱり結婚は不幸を半分に幸福を何倍にもするものでいたいですよね。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言いたいことは「びしっ」と

     にんじんケーキ、という
    おいしそうなタイトルにひかれて
    ページをめくりました。
     でも、ケーキのお話ではありませんでした、、、。

     結婚してから気がつくことって、
    いろいろあるよね、とちょっと苦笑いしてしまいました。
     おくさんが、言いたいことを「びしっ」と
    言ったところがよかったです。

     やさしい色でていねいに描かれた絵に
    ほのぼのした気持ちになりました。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供は大うけ、ママは…

    • クマトラさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    子供に読んであげて感想がここまで正反対とは…。
    うさぎ夫婦のトンチンカンな受け答えに大爆笑の息子に対し、
    ママはあまりの噛み合わなさに、まるで倦怠期で
    互いに興味の薄れた一方通行の夫婦に見え、哀しささえ感じました。
    子供は台詞の掛け合いを何度もするほどハマってました。
    一緒に読むって内面が垣間見えて楽しい物ですね。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 会話が微笑ましい

    前から読んでみたいと思っていた絵本です。

    絵がとてもかわいいと思いました。

    新婚さん夫婦の会話が微笑ましく思いました。

    旦那さんがリードしようと一生懸命であったり、内気な奥さんが何とか合わせようと、とんちんかんなことを言ったりする場面です。

    奥さんがたまりかねて「おせっきょうばかり」とたたくところは、さもありなんと思いましたが、内気な割にはパワーがある奥さんだなあと思いました。

    この夫婦なら今後も話し合ってうまくやっていけそうな気がしますが、こじれにこじれた夫婦はどうなんだろう?と、ちょっと現実的なことを思ってみたりもしました。

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人向けかな?

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    新婚うさぎのお話です。
    自分のことばかり話すダンナ様と、見当違いの答えをかえす奥様。

    本当に大事なものは何かを教えてくれて、最終的にはいい結論なのですが、途中のやりとりがあんまりすぎて・・・。奥様が内気で話すのが苦手とはいえ、もうちょっと相手のことを考えて話そうよ?という感じがしました。大人が読むにはいいと思います。

    掲載日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙

    幸せが溢れる表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。人の気持ちを知る為にはどうしたらいいかを教えてくれる絵本でした。相手を思いやろうと思うなら相手の事を尊重してしっかりと話を聞く事がいかに大切かを主人公達は教えてくれました。時には何も話さずに時間を過ごすのもとても素晴らしいなと感じました。柔らかい毛並みの描き方もとても素敵でした。

    掲載日:2009/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 齢を重ねて

    恋愛の頃と違って一緒に生活してみないとわからないことってあると

    思います。お互いに思いやり、喧嘩してもお互いに毎日を生活して

    齢を重ねることによってわかりあえることもあると思います。

    やっぱり、喧嘩しても自分の意見も言えるようになった方が相手が

    何を考えているのか理解できると思いました。

    悪いことばかりがあるわけではないので、どんな時でも一緒に生きて

    いってほしいと若い夫婦に望みました。

    美味しい人参ケーキで幸せになれると思いました。

    美味しいものってやっぱり幸せにする力があると思いました。

    新米夫婦さんにも、いえ、熟年夫婦にも、まだ結婚前のあなたにも、

    もちろん子供にも読んで欲しい絵本だと思いました。

    掲載日:2009/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / おふろだいすき / じゃあじゃあびりびり / 紙芝居 やさしいおともだち / 白狐魔記 源平の風

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.08)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット