ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?

「マルーンくんとなかまたち」 みんなの声

マルーンくんとなかまたち 作:増羽 俊彦
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「マルーンくんとなかまたち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 電車・図鑑系好きの子にいいかも

    小さな絵本なので、おでかけに持っていくのにちょうどいいシリーズだと思います。厚紙で出来ていて丈夫です。

    いろいろな電車のなかまがでてくるので、息子は大好きなんですが、言い馴れない名前やひとつの文章が長いので、読み聞かせをする時は適当に飛ばしながら読むこともあります。

    いろいろな仕事をする電車のなかまを紹介しているので、知識もつきますね。単に電車の名前を覚えるような図鑑系よりも、内容が変化に富んでいるし、親もつきあって楽しいと思います。
    電車は好きだけど、絵本の興味はいまいち・・・だったお子さんに、いいきっかけを作ってくれる絵本かもしれません。

    掲載日:2007/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


葉祥明さんの描く不朽の名作、好評につき第2弾

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット