しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

つばめたちのきせつ ビジューとフルール」 みんなの声

つばめたちのきせつ ビジューとフルール 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年
ISBN:9784774606705
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,617
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ビジューとフルールは、恋に落ち相手のことを思いやる気持ちがとても

    素敵でした。自分たちの子供の卵を若い恋人たちが猫やヘビから守って

    くれたことを卵であった子供が覚えていてくれたことに感動しました。

    若い恋人たちに贈ったダイヤモンドと、最後に空からの花束のプレゼン

    トの花のシャワーにうっとりしました。仕掛け絵本を捲るのもワクワク

    して感激しましたし、燕の恋と若い二人の恋に久しぶりに胸キューンと

    なりました。

    掲載日:2010/09/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 幼稚園の読み聞かせ体験

    娘が入園して最初の頃、クラスのお友達と一緒によくツバメの巣を見に行っていました。今日はこんなんだったよ・・・と毎日楽しそうに話してくれた娘。巣立ちの季節が来るとツバメたちもだんだんと見かけなくなりとても寂しそうでした。そんな次期この絵本と出会いました。そして幼稚園の読み聞かせ体験で子供たちに読んであげると・・・ツバメの巣ってこうやって作るんだ・・・ツバメはこんな所に飛び立っていくんだ・・・なんて興味深々!!子供たち皆キラキラした綺麗な目で一生懸命聞いてくれました。

    掲載日:2007/03/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • ツバメのことが知りたい!

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子16歳、男の子13歳

    最近、家の軒先にツバメの巣ができた。
    そして、親鳥はひなにせっせとえさを運んでいる。
    そんな様子を見て、ツバメのことが知りたくなった。

    図鑑ではないから、そんなに詳しくわかるわけではないけれど、ちいさな子供には十分ではないでしょうか。

    しかけ絵本で、絵が大きくて色彩もきれい。

    最後には、巣を守ってくれたカップルにお礼もして、ハッピーエンド。

    女の子が好きそうなおはなしかな。

    掲載日:2016/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキな夫婦

    このお話には人間の素敵な夫婦と、ツバメの素敵な夫婦が登場してきました。お互いがお互いの事を思いやって助け合っている姿はとっても感動的でした。仕掛け絵本になっているので子供もめくって次のストーリー展開を楽しんでいました。

    掲載日:2013/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二つの旅立ち

    • すずらんぷさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子11歳、女の子9歳

    アフリカで冬を過ごしたつばめのビジュー。南の国からやってきたフルール。二羽はお互いをひとめ見て好きになりました。協力して巣を作り、卵を見張ります。
    ある日のこと、ネコと蛇に巣が襲われそうになります。その時助けてくれたのは、巣のすぐ下の窓辺に住む、若い恋人達でした。
    巣立ちの時が近づいていたビジョーとフルール、つばめの子たちは二人のために助けてもらったお礼をしたいと考えます。
    自分達の力で、飛び立っていくつばめの子供達と、人生の新しい門出を迎えた二人。とても希望を感じさせるラストシーンになっています。
    つばめの成長と、若者達の恋物語が同時に進行していくお話しは、子供だけでなく私にとっても興味深いものでした。
    つばめの飛んでいる場面の仕掛けも、とても効果的に作られていて感心しました。
    どことなく東欧の街を思わせるような絵も、落ち着いていて素敵です。
    この作者のお話し&絵は、生クリームのたっぷりかかったケーキのような華やかさはないけれど、ナッツやドライフルーツのたっぷり詰まったパウンドケーキのような味わい深さがあって、私と子供は大好きです。

    掲載日:2007/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット