キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

うさぎくんのぼうしなかなかよいと思う みんなの声

うさぎくんのぼうし 作・絵:きしら まゆこ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年
ISBN:9784893255129
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,132
みんなの声 総数 14
「うさぎくんのぼうし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オチが最高!

    よくありがちなお話だな〜と思って読み進めると・・・
    思わぬオチにびっくり!なんておもしろい絵本!
    でも子供にはイマイチ面白さが伝わらず、説明しても、
    「ふ〜ん」という感じでした。
    子供より、読んでる大人が笑っちゃう、そんな絵本です。
    作者のほかの絵本も読んでみたくなりました。

    掲載日:2012/12/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • まぁ、やられた!!

    やられました!!

    読んでいくうちに、きっとこうなるんだろうな

    と、予想しながら読んでいましたが、

    全く違う展開になって、驚きました。

    しかも、その展開にかなり爆笑!!

    おおきなかぶのようなのを想像してましたが

    あっ、そうきたか!と思わずうなる一冊です。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなの持ち味いかしてる

    うさぎ君が 風に飛ばされた 赤い帽子  高い木に引っかかって・・・・ 
    カンガルーさんもジャンプ
    ぞうさんも はなをのばして ふーっ
    きりんさんは くびをのばして
    みんな自分の持ち味を生かして うさぎさんの帽子を取ってあげようと優しい  みんなで協力するところも 微笑ましい努力ですね

    汗かきながら がんばって肩車しているので 応援したくなりますね

    でも・・・・届かない・・・・

    ところが りすさん 持ち味は木登りがとくい
    さっさと木に登り とってあげました

    あれ?
    みんなが 協力していたのに・・・リスさんは みんなの協力のわに入ってなかったんだ・・・・「じゃあね」といっちゃった(あまりの早さにあっけにとられてしまいます)

    みんなは よかったね!と喜んでいるから めでたしデスね!

    掲載日:2010/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルでラストが笑える絵本です

    困り顔がなんだか笑ってしまいそうになるうさぎくん
    赤い小さな帽子が大きな木にひっかっかっています。
    次々にやってくるお友達に協力してもらいますが・・・
    最後の意外な展開に読んでいた私はクスリときましたが、子供はいたって大真面目でした。
    途中4コマ漫画みたいな展開で、楽しく読めますよ。 

    掲載日:2009/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • あらら〜

    動物達がだんだんあつまって、自信満々であれこれ挑戦する
    繰り返しの、わいわいとにぎやかに高まっていくリズムと、
    意外な結末の間が、とても楽しくて
    くすりと笑えてしまう絵本!!
    こういうことって、あるよねえなんて思いながら読むと
    おかしくておかしくて♪
    次はどうなっちゃうのだろう?とワクワクしてくるお話しに
    訪問先の保育園の子どもたちも、釘付けでした!

    掲載日:2008/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのとしたイラストに、「風で飛ばされたうさぎくんのぼうしをなかなかとることができない」という繰り返しの分かりやすい内容で、二歳九カ月の息子でも読んであげると喜びます。困っているひとをたすけてあげたい、この本はそんな気持ちをくすぐります。
    さいごにりすさんがおいしいとこを持っていってしまう展開が面白いです。

    掲載日:2007/12/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 届くかな?

    高い木にひっかかったぼうし。
    うさぎさんは、カンガルーさん、ぞうさん、きりんさんに助けを求めます。
    みんなで力を合わせたら届くかな?

    ああすればいいかな、こうすればいいかな?
    いろいろチャレンジする様子が面白かったです。

    息子も「とどくかな?とどかないね。」と言いながら、楽しんでいました。

    掲載日:2007/11/02

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おててがでたよ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / うんちしたのはだれよ! / ちびゴリラのちびちび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハロウィンにぴったり☆おばけといっしょにクッキング!?

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット