ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??

あまつぶ いっぴき くものうえ」 みんなの声

あまつぶ いっぴき くものうえ 作:いぐちゆうた
絵:すぎやまゆき
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年
ISBN:9784052023163
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,053
みんなの声 総数 7
「あまつぶ いっぴき くものうえ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵にひかれた

    • ぴちこんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子1歳、男の子1歳

    パラパラとめくって・・とてもかわいい絵!文章も少ないしいいかな・・なんて軽い気持ちで読みましたが、とても奥の深い内容でした。
    大人向きといってもいいくらいです。

    水彩のタッチがとてもやさしくステキで見ているだけで温かい気持ちにさせてくれます。
    その中にメッセージが込められていて・・

    小さい頃はお母さんがお話を作ってあげながらめくるのがいいかもしれません。
    大人になって、大きくなって何か悩んだときに開いたら何かいい方向へ導いてくれるような、そんな懐の深い本だと思います。

    掲載日:2008/03/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • だれにでも思い当たる内容

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    形はカエル、でも水分でできてる主人公。かわいらしい表情が何とも印象的。色使いも、絵の具のタッチで親しみやすい。主人公の「ケロケ郎」を読む時すぐにどもってしまう・・何度も読んでいるとなんとかうまいこと読めるようになるかな。ケロケ郎は客観的に考えて見ている・・雲の上から。私の心に響いた部分・・・「きっと ほんとうはだれも にくんだり いがみあったり きずつけたり かなしませたり したくないんだ」「でもいかりをしずめたり かこをみずにながしたり ふりあげた てをおろす きっかけがないだけなんだ」「ほんとは じぶんのことも あいてのこともやさしく みつめていたいんだ」とっても共感できて、思わず読んでいる時こみ上げてくる感情がありました。なんか育児に疲れた時、気持を落ち着かせたい時に読んだら・・とても助けになる絵本だと思います。

    掲載日:2007/08/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 世界を優しく見つめてる。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子6歳

    「かわいいから」と娘が選んで借りてきました。

    空から一滴の雨粒が落ちてきて、いっぴきのかえるに。
    名前は、ケロケ郎。
    体は水でできているけど、かえるのかたちをしているから。

    ケロケ郎は、いつも雲の上にいて、みんなのことをよーく見ています。
    ケロケ郎は、時々降りてきて、みんなを幸せにしては、晴れた日に空に帰っていきます。

    読み聞かせていて、私のほうがジーンときてしまった絵本です。
    この詩的なお話から、ケロケ郎のメッセージがとても優しく心に染み入ります。

    「ケロケ郎は、いつも水のように澄み切った心で、世界を優しく見つめているんだ。」
    とても大好きなフレーズです。

    掲載日:2007/03/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 優しい気持ちになれる本

    初めてこの本を見つけたとき
    とってもかわいい絵に釘付けでした。
    ページをめくってお話がすすむうちに
    一人のにんげんから世界全体の困ったことを
    そっと、みつめるケロケ郎を通して
    見えてくるものがあります。
    文章にこだわらず、
    ママの感じたことをそのまま言葉にして
    小さい子供にも聞かせてあげられる
    絵本だと思います。

    掲載日:2007/02/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • ケロケ郎に、逢ってみたい

    わらべうたのような、リズムのある題名と
    かわいらしい雰囲気の絵に惹かれ・・・

    でも、読みすすめていくと
    意外な感じですよ

    「きっと ほんとはだれも・・・」
    と、続いていくあたりから
    “深い”です

    「ほんとは
    じぶんのことも あいてのことも
    やさしく みつめていたいんだ」

    なるほど・・・
    とかね(^^ゞ

    うつうつになりそうな
    梅雨時にお薦めかも

    1975年1977年生まれの作者さんたちの
    感覚なのかな

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨降って地固まる

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    雨粒が「1匹」???
    最初は?の頭で読み始めたけれど、こんなに優しい気持ちになれる絵本は久しぶりでした。
    いつも空からみんなを見ている、雨粒のケロケ郎。雨粒のように優しくて、地上の争いや憎しみを洗い流してくれるケロケ郎。それは決して直接的な方法ではないのに・・。これぞ「雨降って地固まる」だなぁとしみじみ。
    お気に入りの一冊になりました。

    掲載日:2012/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいきもちになれる本

    2年前に買った絵本です。
    透明感のある水彩画がきれいだったので思わず購入しました。
    絵のトーンにぴったりな、とてもやわらかい語り口で、
    読み進めるうちにだんだんやさしい気持ちになってきます。
    やさしい言葉で書いてありますが、話はなかなか深く、
    万博モノとは思えない、ちゃんとした絵本だと思いました。
    こどものために買ったのですが、
    大人になってから読むと、またひと味ちがった感動があるかもしれません。

    掲載日:2007/03/21

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


好評につき第2弾!もしあなたが桃太郎だったら?!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット