ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

ちいさなヘーヴェルマンなかなかよいと思う みんなの声

ちいさなヘーヴェルマン 作:テオドーア・シュトルム
絵:リスベート・ツヴェルガー
出版社:太平社
本体価格:\1,500+税
発行日:1997年
ISBN:9784924330443
評価スコア 4
評価ランキング 20,675
みんなの声 総数 3
「ちいさなヘーヴェルマン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 強気のヘーヴェルマン

    訳が、ドイツ文学者の池内紀さんで、絵本の翻訳もされているのですね。

    文章がとても詩的。絵も幻想的で全体的に大人っぽい感じです。
    わくぱくな男の子・ヘーヴェルマン。

    序文の「おまえはわが家の太陽だ」という言葉がとても印象的でした。

    お月様にも命令してしまう強気のヘーヴェルマンがすごいなと思いました。

    息子はあまり興味を示しませんでした。

    掲載日:2008/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幻想的な絵がすてき

    画家のツヴェルガーさんの絵が大好きで、この絵本を手にとりました。ちょっとこわいような幻想的な絵が素敵です。絵が額縁にはいっているように描かれているので、物語と切り離して一枚一枚の絵を楽しむことができます。ちいさなぼうやが、月や星と遊んだあと、太陽に海の上に投げられてしまった、という夢のあるお話しです。大人の私は見とれてしまう絵本ですが、子供はあまり興味がないようでした

    掲載日:2007/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット