しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

しつれいですが、魔女さんですか」 みんなの声

しつれいですが、魔女さんですか 作:エミリー・ホーン
絵:パヴィル・パヴラック
訳:江國 香織
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年
ISBN:9784338119030
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,841
みんなの声 総数 23
「しつれいですが、魔女さんですか」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 魔女さがし

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳と5歳の子に読みました。
    ひとりぼっちの黒猫ハーバート。魔女といえば黒猫!図書館で魔女の存在を知り、魔女さがしをしますが、なかなか見つからなくて。
    けっこう影だけ見ると、魔女に見えたのになーと思ったり。魔女っぽい人って案外いるもの!?
    はたしてハーバートは魔女との生活をスタートできるのでしょうか。

    掲載日:2016/10/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 黒猫がかわいくて

    タイトルが気になって読んでみました。魔女の絵本といっても、主役はくろねこ。くろねこが魔女をさがすというのが、とっても新鮮に感じられました。黒猫のセリフがなんだか丁寧で、それが、いじらしくもあります。
    ユーモアがあって、かわいくて、ラストはほっこりする物語でした。

    掲載日:2016/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔女探し

    変わった絵本の題名に惹かれて手に取りました。
    魔女の百科事典を読んで、魔女のスタイルや仕事を知った黒ネコのハーバート。「魔女はくろねこを愛する」と知って、町に魔女探しに出かけます。
    本に書いてあったような人たちを見つけるたび、「しつれいですが、魔女さんですか?」と聞いて回るハーバート。その様子がかわいくて微笑ましくて。。。
    江國香織さんの翻訳も素敵でした。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 続きが読みたい!

    かわいい絵、かわいいお話のお気に入りです。

    礼儀正しく「しつれいですが、」と尋ねるハーバートが微笑ましいです。

    お話も簡単で、分かりやすいので、読み聞かせでも、自分読みでも、どちらでも楽しめると思います。

    探している時には見つからず、探すのをやめた頃に見つかる。。そういうもんなんだよ、とサラリと教えられる部分も気に入ってます(笑)

    このお話を読み終えると、いつも親子で「続きが知りたい〜!」となります。魔女学校ってどんな? ハーバートは誰のねこになるの?と想像が膨らみます。

    掲載日:2014/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめです

    4歳次女には少し早いのかなと思ったのですが、そんなことはなくとても楽しんでいました。

    黒猫のハーバートが図書館の絵本で「魔女は黒猫がとても好き」だと書かれてる文を読み、魔女を探しに。いろんな人に「失礼ですが、魔女さんですか」と聞くハーバートが可愛いのと切ないのと…。

    最後に魔女学校が出てくるのですが、先がとてもきになります。

    掲載日:2014/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔女と黒猫はやっぱりペア?

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳

    寂しがり屋の黒猫が自分を可愛がってくれる魔女を探すお話です。

    確かに魔女と黒猫ってペアのイメージがありますね。

    魔女に該当しそうな人たちに「しつれいですが、」と聞いてまわる姿がとっても謙虚でいじらしいです。
    思いのほか身近に優しい魔女がいてホッとしました。

    掲載日:2014/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 居場所を見つけたね

    タイトルがいいな〜

    謙虚な言い方で 魔女捜しの黒猫ハーバート
    ひとりぽっちで 図書館で本をよんでいるなんて
    おや? 誰かさんみたい?

    魔女の本を見て 魔女が一番愛するのは黒猫である。 そんな本を見て魔女捜しに・・・ところが なかなか 魔女はみつかりません

    いろんな出会いの中で「しつれいですが、魔女さんですか」
    こう尋ねあるく ハーバート出会いがおもしろいんです

    そして やっぱり 図書館で 出会ったのが魔女たちのこどもと先生

    あ〜 よかったね  なんだか ホットしました

    居場所を見つけた黒猫 ハーバート  よかったね!(居場所は大切ですからね)

    魔女学校のねこのくらしが 気に入ったのでしょうか?

    ハーバートの表情が可愛くて、外国の生活ぶりが楽しめ  好きです

    なんだかこの続きが 楽しみで想像してしまいます

    掲載日:2013/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵です♪

    この絵本を手に取ったのは、作家の江國香織さんが
    訳をしているからでした。
    ひとつひとつの言葉がとてもきれいな感じがして、
    絵も素敵なのですが、文章の素晴らしさも味わって
    ほしい本だと思います。
    魔女ってとても神秘的な感じですよね。
    子どもの頃、とても魅かれたのを覚えています。
    みなさんもぜひ読んでみてください。

    掲載日:2012/12/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読書が好きな黒ねこ君。
    ちょっとそそっかしいところが可愛いです。
    魔女は黒ねこが好きだという言葉を丸呑みにして、飼い主を探し歩きます。
    魔女たちも図書館好きで良かった。
    お話よりも、図書館の風景にたっぷり満足しました。

    掲載日:2012/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔女探し

    くろねこのハーバードは一人ぼっち。
    ある日、図書館で魔女の本を見つけます。
    そこでくろねこをかわいがってくれる魔女を探し始めます。

    始めは誰からも煙たがらられ孤独で可哀想でしたが、魔女を見つけてとても幸せそうなハーバードが印象的でした。もう一人ぼっちじゃありませんね。
    お話は魔女に出会ったところで終わってしまいます。
    魔女の世界に行ってからのお話があれば、是非読んでみたいなぁ。
    絵も可愛らしくて、女の子の好きそうな絵本ですね。

    掲載日:2012/11/06

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット