まじょまつりにいこう まじょまつりにいこう
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎは、ねこしかさんかできないまじょまつりにいきたくてしかたありません。そうだ!へんそうすればいいんだ。ところが・・・・・・。

ナナのぼうけん1」 みんなの声

ナナのぼうけん1 作:メルセ・コンパニ
絵:アグスティ・アセンシオ
訳:いしむら あつこ
出版社:JICC出版局
本体価格:\1,165+税
発行日:1992年
ISBN:9784796605007
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,086
みんなの声 総数 1
「ナナのぼうけん1」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こんなみつあみがほしい

    魔法使いは、大好き家族です。いろいろな魔法使い・魔女の本は読みましたが、これもおすすめの一つです。あるひとりの女の子が、みつあみに編んだ髪の毛がなんと人間が怖い夢をみたかどうかわかるすごい魔法を持つ女の子でした。この子の活躍がとても楽しみですが、なんだかとにかくわくわくできる本でした。子どもとなんども読みました。絵も日本人にはないタッチで、楽しめます。絵の様子から動きの速さなども感じられ、結構長い物語ですが、十分楽しめます。人って才能をもてるとしたら、我が家だったら、「魔法」かな?ほうきで空を飛んだり、おいしいものをだしたり、いたずらしたりゆめがあっていいですね。魔女のイメージは決して悪くないです。お友達でもいいかな。

    掲載日:2007/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『スコットくんとポワロくん』<br>フィリケえつこさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット